2017年9月 9日 (土)

『生涯学習プラザ☆キラリ文化教室』2017年度秋期参加者9/15(金)まで募集中

ぷりんせすのレポートです。

N170909a 2012年度に開設され、幅広いジャンルの趣味の教室があり、色々な専門の講師の方から幅広いニーズに応えるために行われています『生涯学習プラザ☆キラリ文化教室』2017年度秋期参加者の募集が始まっておりますわ。
秋期ということで、芸術の秋ならではの絵画などの教室や風景写真の教室、冬に向かって生活を快適にするアロマテラピーの教室など楽しく、ためになる教室が予定されています。
ぜひ申込みして、新たな趣味を見つけてみられてはいかがでしょうか。

【『生涯学習プラザ☆キラリ文化教室』2017年度秋期参加者募集概要】
日程:2017(平成29)年度秋期(10月~12月)開催
会場:川崎市生涯学習プラザ会議室及び実習室
川崎市中原区今井南町28-41
電話:044-733-5560(代表)
(交通)
JR南武線武蔵小杉駅西口より徒歩12分
JR横須賀線武蔵小杉駅南口より徒歩15分
東急東横線武蔵小杉駅南口より徒歩10分
東急東横線元住吉駅西口より徒歩10分

続きを読む "『生涯学習プラザ☆キラリ文化教室』2017年度秋期参加者9/15(金)まで募集中"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月15日 (日)

2017『生涯学習プラザ 冬の☆キラリ文化教室』参加者募集

セバスチャンのレポートです。

N170115a 大変ご挨拶が遅れましたが、あけましておめでとうございます。今年もジモトモ!中原区をよろしくお願いいたしますです。ハイ。
色々と専門的な講師の方から幅広いニーズにこたえるために教養や趣味の講座を行っておられます『生涯学習プラザ☆キラリ文化教室』の冬期の開催講座の募集が始まります。
今回新しい講座として、「完璧を目指さない片づけ術」と「歴史散歩~大森・馬込編~」が開催されます。断捨離が流行っているとはいえ、中々片付けられない方も多いと思いますので受講してみると面白そうでございますね。歴史散歩も詳しい解説を聴きながら歩くのは勉強になります。
他の講座も過去に開催され、人気のある講座ばかりでございます。今回は先着順となりますので、ぜひお早目に興味のある講座に申込みしてみてください。

【2017『生涯学習プラザ 冬の☆キラリ文化教室』参加者募集概要】
日程:2017(平成29)年冬期(2月~3月)開催
会場:川崎市生涯学習プラザ会議室及び実習室
川崎市中原区今井南町28-41
電話:044-733-6626
(交通)
JR南武線武蔵小杉駅西口より徒歩12分
JR横須賀線武蔵小杉駅南口より徒歩15分
東急東横線武蔵小杉駅南口より徒歩10分
東急東横線元住吉駅西口より徒歩10分

続きを読む "2017『生涯学習プラザ 冬の☆キラリ文化教室』参加者募集"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月24日 (木)

中原の魅力をおしえて!『第6回 なかはらフォトコンテスト』応募作品9/30(水)まで募集中!

かんがーままのレポートです。

N150924a 中原区まちづくり推進委員会と中原区役所が協働で実施している『なかはらフォトコンテスト』。今回で6回目を迎えるそうよ。
わがジモトなかはら村(中原区)自然も多くあり、都内、横浜へのアクセスもよく、そして近年は武蔵小杉の開発なども進み、利便性の高いまちです。その愛着のあるジモトの魅力を広くPRしすることを目的にしているコンテストです。
ぜひ、ジモトの更なる魅力をアピールするためにも、力作を撮って応募されてみてはいかがでしょうか?

【『第6回 なかはらフォトコンテスト』応募募集概要】
テーマ「もっと もっと 知りたい なかはら!!」

応募期間:募集中~9月30日(水)必着
応募資格:
・住所、年齢等を問わず、どなたでも応募できます。
・応募枚数は、一人3点以内です。(たて・よこは自由です)

続きを読む "中原の魅力をおしえて!『第6回 なかはらフォトコンテスト』応募作品9/30(水)まで募集中! "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 8日 (水)

『生涯学習プラザ☆キラリ文化教室』2015年度春期参加者4/24(金)まで募集中

エンジェーヌのレポートです。

N150410a 新しいことにチャレンジしたり、仲間と会話を楽しんだり、ゆったり自分磨きができる
『生涯学習プラザ☆キラリ文化教室』の春季の参加者が募集されています。
2012年度に開設された幅広いジャンルの趣味の教室で、色々な専門の講師の方から、幅広いニーズに応えるために行われています。
特に春は何かを始めるのにとてもいい季節。今回も多彩な内容で6つのコースが予定されていますよ。
ぜひこの機会に申込みされてみてはいかがですか?

【『生涯学習プラザ☆キラリ文化教室』2015年度春期参加者募集概要】
日程:2015(平成27)年度前期(5月12日~7月15日)開催
会場:川崎市生涯学習プラザ会議室及び実習室
川崎市中原区今井南町514-1
電話:044-733-5560(代表)
(交通)
JR南武線武蔵小杉駅西口より徒歩12分
JR横須賀線武蔵小杉駅南口より徒歩15分
東急東横線武蔵小杉駅南口より徒歩10分
東急東横線元住吉駅西口より徒歩10分

続きを読む "『生涯学習プラザ☆キラリ文化教室』2015年度春期参加者4/24(金)まで募集中"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月14日 (水)

『生涯学習プラザ☆キラリ文化教室』2015年度冬参加者1/15(木)から先着順受付!

セバスチャンのレポートです。

N150112a 新年あけましておめでとうございます。どうぞ今年もジモトモ!中原区をよろしくお願いいたいしますです。ハイ。
さて、色々な専門の講師の方から、幅広いニーズに応えるために教養や趣味の教室を行っておられる『生涯学習プラザ☆キラリ文化教室』
冬の6教室が開講され、3回コースにて行われるそうでございますよ。
歌の教室をはじめ、切り絵や写真など、今回も短いコースながら、すぐに楽しめそうな内容の教室ばかりでございますね。
この季節、寒いため家にこもりがちになりますので、お出かけになり、楽しい習い事を始められてはいかがでしょうか?

【『生涯学習プラザ☆キラリ文化教室』2015年度冬期参加者募集概要】
日程:2015(平成27)年度前期(2月12日~3月27日)開催。各教室3回コース
会場:川崎市生涯学習プラザ会議室及び実習室
川崎市中原区今井南町514-1
電話:044-733-5560(代表)
(交通)
JR南武線武蔵小杉駅西口より徒歩12分
JR横須賀線武蔵小杉駅南口より徒歩15分
東急東横線武蔵小杉駅南口より徒歩10分
東急東横線元住吉駅西口より徒歩10分

続きを読む "『生涯学習プラザ☆キラリ文化教室』2015年度冬参加者1/15(木)から先着順受付!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月18日 (金)

4/19(土)『ららテラス 武蔵小杉』グランドオープン!!

エンジェーヌのレポートです。

Gaikan1 昨年4月にオープンした「武蔵小杉東急スクエア」さんから1年ちょっと経ちましたが武蔵小杉駅周辺は本当に激変しましたよね。
横須賀線も乗り入れましたし、東急線でも副都心線がつながり、ますます便利になったのもありますが、武蔵小杉駅前の再開発エリアは本当に大規模な開発ですね。
さて、今回は楽しみにされている方も多いと思われます、三井不動産が手掛ける、商業施設新ブランド『三井ショッピングパーク ららテラス 武蔵小杉』がいよいよ4月19日にグランドオープンします。
日本初出店の店舗が2軒、神奈川県初出店が10軒、クリニックモールも備えた全72店舗が新たにジモトなかはら村(中原区)にお目見えしますよ。
エンジェーヌたちも少しだけ早めに内覧させていただきましたので、早速ご紹介しますね。

続きを読む "4/19(土)『ららテラス 武蔵小杉』グランドオープン!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 5日 (木)

1/31(金)、2/1(土)屋形船で行く『第4回川崎工場夜景撮影会』参加者募集

デビルンのレポートです。

131205a ジモト川崎市の自慢の一つといえば、工場夜景があげられる。
そのため、バスのツアーや屋形船クルーズになるほどの人気を博しているけど、去年より『川崎工場夜景撮影会』行われていて、今回その4回目が開催されるよ。
しかもなんと、今回は2日間開催され、それぞれステップアップ編とビギナー編に分かれて行われる。
今回は屋形船からの撮影が可能なのだそうで、これはマニアにはたまらないよね。
全日本写真連盟講師による、夜間撮影講座もあるし、更にこの間オープンしたばかりの東海道かわさき宿交流館にて「奈良茶飯」のお弁当付のこのツアー。申込み殺到は必至だね。ぜひ申込みして参加してみてくれよな。

【屋形船で行く『第4回川崎工場夜景撮影会』参加者募集概要】
日時:
ステップアップ編→平成26年1月31日(金)
ビギナー編→平成26年2月1日(土)
いずれも15:00~20:00頃。申込みはどちらか1日になります。
講習場所:東海道かわさき宿交流館
川崎市川崎区本町1丁目8番地4
電話:044-280-7321
(交通)
川崎駅東口徒歩9分
京急川崎駅徒歩5分

続きを読む "1/31(金)、2/1(土)屋形船で行く『第4回川崎工場夜景撮影会』参加者募集"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月23日 (木)

9/19(水)『第1回川崎工場夜景撮影会』参加者募集

ぷりんせすのレポートです。

N120823a ジモト川崎の自慢の景色として有名な工場夜景ですが、平成22年4月から「川崎工場夜景バスツアー」定期運行を実施し、現在も毎月第1・第3金曜日に開催しておられます
「川崎工場夜景バスツアー」の参加者も依然多く、人気なのだそうですの。
その「川崎工場夜景バスツアー」参加者からリクエストがとても多かった『工場夜景撮影会』が今回初めて開催されるそうですわ。
これはリクエストが多かったのはもちろんのこと、現在実施中の「工場夜景・美の祭典」フォトコンテスト、及び今秋実施予定の「川崎市観光写真コンクール」への作品応募の促進を図るそう。
写真に自信があり、我こそはと思われる方は、コンクールに応募する目的での参加もありですわね。
当日は川崎市観光協会のおすすめ撮影スポットをマイクロバスにて回るので、ぜひ申込みされてみてはいかがでしょうか?

【『第1回川崎工場夜景撮影会』参加者募集概要】
日時:平成24年9月19日(水)18:00~22:00頃
集合:川崎駅周辺集合・出発

続きを読む "9/19(水)『第1回川崎工場夜景撮影会』参加者募集"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月17日 (木)

中原市民館『子どもとメディア メディアとの上手な付き合い方って何だろう?』開催

かんがーままのレポートです。

N120517a 段々と汗ばむ日が増えてきましたね。初夏の日差しでしょうか?
その前にはうっとおしい梅雨もある日本、どうにかさっぱりとやりすごしたいですね。
さて、学齢期のお子さんをお持ちの保護者の方向けの家庭・地域教育学級のお知らせです。今回、中原市民館では『子どもとメディア』を開催します。
携帯電話、パソコン、テレビなど昔よりもたくさんのメディアに囲まれて現在の子どもは育っています。その色々な影響が懸念される中、どうやってメディアと付き合っていけばいいのか、を考える教室です。5回開催で、様々な視点から、アプローチしていきます。
皆さんで一緒に考えてみませんか?参加希望の方はぜひお申込みください。

【家庭・地域教育学級『子どもとメディア メディアとの上手な付き合い方って何だろう?』開催概要】
日時:平成24年6月7日(木)~7月5日(木)毎週木曜日10:00~12:00 全5回
会場:中原市民館 第1会議室 
川崎市中原区新丸子東3丁目1100番地12
パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー
電話:044-433-7773(代表)  
(交通)
JR南武線・横須賀線、東急東横線・目黒線「武蔵小杉」駅より徒歩3分

続きを読む "中原市民館『子どもとメディア メディアとの上手な付き合い方って何だろう?』開催"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

中原の魅力をおしえて!『第1回 なかはらフォトコンテスト』応募作品9/15(水)まで募集中!

かんがーままのレポートです。

N100906a 私達のジモトなかはら村(中原区)には、まだ知られていない魅力がたくさんあると思いませんか?
そんなジモトならではの身近にある景色や生活風景写真に収め、知らない方にその魅力を伝えることを目的とした『第1回 なかはらフォトコンテスト』が開催されるそうです。
ジモトへの愛情や愛着を育むのも目的だし、自分しかしらない素敵な風景をぜひ皆さんに紹介してみてください。
応募された写真は10月中旬に行われる写真展にて展示されますよ。
優秀作品には表彰状と副賞が授与されます。ぜひ奮って応募してみてね。

【『第1回 なかはらフォトコンテスト』応募募集概要】
テーマ「知らない人に教えてあげたい自分なりの魅力」

募集期間:平成22年7月1日(木)~9月15日(水)当日消印有効
目的:コンテスト・写真展の開催を通じて、写真を見た方に中原区内の新しい魅力を発見し、地元への愛情を深めていただくことを目的とします。
審査:主催者及び主催者が選任する審査員
コンテスト:10月中旬に写真展として開催予定。
応募方法:写真1点につき、応募票を必ず1枚添付し、持参か郵送で応募。
応募票は中原区役所等の主要な区内公共施設で配布中のチラシ、又は中原区サイト「中原の魅力を教えて!なかはらフォトコンテスト」の中にあります。
中原区サイト:http://www.city.kawasaki.jp/65/65nakahara/home/nakahara/index.htm

応募にあたっての注意:
・最近1年いないに中原区内で撮影された写真であること。
・2L版(127×178mm)でカラープリントされた写真であること(たてよこは自由)
・応募枚数は1人3点以内とします。
・人物が明確に確認できる場合は、その方の了承を得てください。
・入賞作品については後ほど、写真のデータまたはフィルムをご提供いただきます。
・応募作品の返却は致しません。また、入賞作品の著作権は主催者に帰属します。
・審査は写真技術の優劣よりも、その場の良さを感じられるかどうかを基準に判断します。

表彰:優秀賞5点程度、入賞10点程度を選出し、表彰。表彰状と副賞を贈呈します。

申込み先:〒211-8570 中原区役所地域振興課 まちづくり推進係宛

平成22年度中原区市民提案型事業
主催:ふぉと遊友/中原区役所
問合せ:中原区役所地域振興課 まちづくり推進係(電話:044-744-3324)

| | コメント (0) | トラックバック (0)