2017年6月 9日 (金)

6/17(土)『第6回CC等々力 エコ暮らしこフェア』開催

セバスチャンのレポートです。

N170605a CC等々力とは、川崎フロンターレ、富士通川崎工場、公園緑地協会、川崎市の4者が合同で行っている二酸化炭素排出量を減らすための活動のことでございます。
現在、等々力競技場で行われるフロンターレホームゲームの際、飲食売店で使用される容器にリユース食器の導入や川崎市最大級の環境イベント『エコ暮らしこフェア』を年に1回程度開催しておられ、今回6回目を迎えて開催されますですよ。ハイ。
「低炭素」、「資源循環」、「自然共生」の3つを柱とした環境に配慮した生活“エコ暮らし”を遊んで楽しみながら学べる展示や体験参加型のイベントですので、老若男女問わず参加できますですよ。
ぜひ皆さん当日のフロンターレホームゲームをご覧になる前に、サポーターの方もそうでない方もイベントに参加してみられてはいかがでしょうか。

【『第6回CC等々力 エコ暮らしこフェア』開催】
日時:2017年6月17日(土)15:00~18:30※荒天中止
※同日開催「川崎フロンターレvsサンフレッチェ広島戦」19:00キッオフ
場所:等々力緑地内 等々力陸上競技場前周辺
川崎市中原区等々力1-1
(交通)
JR南武線、東急東横線及び東急目黒線「武蔵小杉駅」下車の場合市営バス(溝05、杉40)「市営等々力グラウンド入口」又は「市営等々力グラウンド前」下車
入場無料(川崎フロンターレ公式戦の観戦にはチケット(有料)が必要です)

続きを読む "6/17(土)『第6回CC等々力 エコ暮らしこフェア』開催"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 3日 (土)

『かわさき多摩川博2017 第10回エコ★カップいかだ下り』参加チームを募集!

デビルンのレポートです。

N170601a_3 毎年、多摩川の流れや自然・環境及び川の安全について考えてもらうこと、市民が楽しく交流できる催しとなることを目的に開催されている『かわさき多摩川博 エコ★カップいかだ下り』がいよいよ10回目を迎えて開催されるよ。
ジモト川崎市の「母なる川」多摩川の魅力を多くの市民に知ってもらうため、NPO法人多摩川エコミュージアムが、廃材を活用してつくるいかだによるいかだ下りを毎年やってるんだけど、中々の力作ぞろいで面白いんだよね。
昨年からエコ意識向上のため、ゴール後各チームがいかだを分解・分類して分別ゴミとして処理することになっていて、まさにエコなイベントになっている。
今年こそは!と思われるチームはぜひ参加してみてくれよな。

【『かわさき多摩川博2017 第10回エコ★カップいかだ下り』参加チーム募集概要】
本番日時:2017年8月5日(土)(予備日なし)
※事前及び直前に別途、参加チーム向けの説明会を開催します。
会場・コース:二ヶ領せせらぎ館(多摩川:宿河原堰下~県立多摩高等学校裏河川敷)
対象:多摩川両岸の市区町村在住、在勤、在学者1名以上を含む、子ども(5歳以上18歳未満)及び大人(18歳以上)各1名以上で構成する3~5名のチームで、参加規則を遵守できるチーム。
※乗船しない人を、別途チーム代表者にすることも可能です
募集数:35チーム※応募多数の場合は抽選のうえ決定
費用:参加費 一人1000円(保険料等)
※中止になった場合返金できないことがありますので予めご了承ください

続きを読む "『かわさき多摩川博2017 第10回エコ★カップいかだ下り』参加チームを募集!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月30日 (火)

6/3(土)『第59回水道週間 かわさきみずみずフェア』開催

ぷりんせすのレポートです。

N170530a 毎年、6月1日から7日までは、水道について国民の理解と関心を高め、公衆衛生の向上と生活環境の改善を図るため、水道週間となっております。
ジモト川崎市でも水道週間の土曜日に、私達の生活になくてはならない大切な水についての知識を深め、ジモトの皆さんに水道事業、下水道事業への理解と関心を深めていただく為『かわさきみずみずフェア』が毎年開催されておりますわ。
3つのテーマ別に分かれたイベントを通して、水についての知識をわかりやすく楽しく知ることができます。
災害時の飲料水の備蓄や応急給水拠点の案内などは、皆さんがとても知りたい内容ではないでしょうか。
来場者やコーナー参加者の方にはオリジナルグッズがプレゼントされますの。
ぜひ皆さんご家族で水について学ぶ機会にされてはいかがでしょうか。

【『第59回水道週間 かわさきみずみずフェア』開催概要】

日時:平成29年6月3日(土)12:00~15:00
場所:JR武蔵溝ノ口駅 南北自由通路
川崎市川崎区日進町1-11
(アクセス)
JR武蔵溝ノ口駅 下車すぐ

続きを読む "6/3(土)『第59回水道週間 かわさきみずみずフェア』開催"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 8日 (月)

『第20期地域環境リーダー育成講座(入門編)』受講生募集

ぷりんせすのレポートです。

N170510a 地域や職場で環境学習活動や環境保全活動を率先して行うことができる人材「地域環境リーダー」を育成することを目的として、平成7年から開催されておられます『地域環境リーダー育成講座(入門編)』が20回目を迎え開催されますわ。
環境問題の現状や、行政、市民、事業者の取組等を学ぶことで、環境配慮行動の実践に必要な知識の習得を目指すものですの。
私たちが今接している色々な「環境問題」について何をすべきなのか、ジモトの皆さんと考えてみようと思われている方。
ご興味のある方は受講料も無料ですので、ぜひ受講されてみてはいかがでしょうか?

【『第20期地域環境リーダー育成講座(入門編)』受講生募集概要】
日時:平成29年6月3日、6月17日、6月24日、7月8日、7月22日(全て土曜日)全5回10:00~16:30
場所:高津市民館
川崎市高津区溝口1-4-1 ノクティ2 11階 他
※川崎市内の環境関連施設の施設見学も予定しています。
定員:20名
対象:川崎市在住、在勤又は在学の18歳以上の方
環境問題や環境保全活動に関心のある方、今後、地域や職場で環境学習や環境保全活動をしてみたいと考えている方
原則、毎回参加できる方
受講料:無料

続きを読む "『第20期地域環境リーダー育成講座(入門編)』受講生募集"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月22日 (水)

3/26(日)『イザ!カエルキャラバン! in 川崎市とどろきアリーナ』開催

デビルンのレポートです。

N170320a いよいよ子どもたちは春休みだよな。新年度が始まる前ののんびりした休みだからみんな楽しみにしている反面ドキドキしているんだろうね。
今週末にとどろきアリーナにて防災知識が身につくイベント『イザ!カエルキャラバン! in 川崎市とどろきアリーナ』が開催されるよ。
このイベントは地域の防災訓練プログラムと、美術家藤浩志氏が考案したおもちゃ交換会「かえっこバザール」を組み合わせた防災イベントで子どもたちが遊びの延長で防災の知識を身につけられる活動なんだそうだ。
2005年にスタートして、いまではさまざまな企業や団体と協力し、全国各地で開催されてるんだってさ。子どもはこういう遊びながら学ぶことができる方が色々と覚えるんだよね。
自由に当日参加できるのでぜひ家族みんなででかけてみてくれよな。

【『イザ!カエルキャラバン! in 川崎市とどろきアリーナ』開催概要】
開催日時:2017年3月26日(日)11:00~15:00※雨天決行
場所:川崎市とどろきアリーナ 
川崎市中原区等々力1-3
(交通)
JR南武線武蔵小杉駅から徒歩25分
JR南武線武蔵中原駅から徒歩15分
JR南武線武蔵小杉駅前からバス
市民ミュージアム・中原駅行き「とどろきアリーナ」下車
溝の口駅行き(宮内経由)等々力グランド入口下車

参加無料

※どなたでも自由に参加できます。当日直接会場へお越しください

続きを読む "3/26(日)『イザ!カエルキャラバン! in 川崎市とどろきアリーナ』開催"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月11日 (金)

12/27(火)2016『臨海部で学ぶ、親子エコツアー』開催

かんがーままのレポートです。

N161111a わがジモト川崎市にはエコについて学べる施設がたくさんあり、特に臨海部に集中しているのよね。
そこでなかはら村(中原区)内在住・在学の小学生の環境学習の一環として、施設をバスで巡る『臨海部で学ぶ、親子エコツアー』が開催されるわよ。
エコ暮らし未来館ではエコについて学び、資源化処理施設ではミックスペーパーにリサイクルされる工程を見て、臨海部工業地帯では海上から日本が誇る工場群を見学します。
個人では中々巡ることが難しい場所をバスで効率よく回れるので、ぜひ申込みして、楽しくエコについて、親子で学んでみませんか?

【2016『臨海部で学ぶ、親子エコツアー』開催概要】
日時:平成28年12月27日(火)9:00~17:00予定(集合8:45)※荒天時は内容変更の可能性あり
募集対象者:区内在住、在学の小学4年から6年生とその保護者
定員:20組40名
費用無料※昼食持参

続きを読む "12/27(火)2016『臨海部で学ぶ、親子エコツアー』開催"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 2日 (火)

8/9(火)『キング スカイフロント 夏の科学イベント2016』開催

ぷりんせすのレポートです。

N160802a ジモト川崎市の一番海側の臨海部、羽田空港の多摩川を挟んだ対岸にある「サイエンスのまち」である「キング スカイフロント」の進出企業等がそれぞれの特色を出しながら科学技術を身近なものとして
広く市民に紹介する体験型イベント
『キング スカイフロント 夏の科学イベント2016』が4回目を迎えて開催されますわ。
小学生を対象として、サイエンスの楽しさを体験できるイベントで夏休みの自由研究にも役立ちそうですわ。
科学実験や暮らしに役立つ内容
となっていますので、ぜひ皆さんお出かけになってみてくださいませ。

【『キング スカイフロント 夏の科学イベント2016』開催概要】
日時:平成28年8月9日(火)13:00~16:00 受付開始12:15 開場13:00
場所:川崎市川崎区殿町3丁目 キングスカイフロント内
川崎生命科学・環境研究センター(LiSE)
実験動物中央研究所(実中研)
ナノ医療イノベーションセンター(iCONM)
ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 東京サイエンスセンター
ライフイノベーションセンター(LIC)
(交通)
電車→京急大師線「小島新田駅」下車徒歩約15分
バス→川崎駅東口バスターミナル16川03浮島バスターミナル行き「キングスカイフロント入口」下車すぐ
※駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください
※建物の外は日陰が少なく、晴天時には炎天下で施設間の移動をすることになりますので、帽子やタオル、飲料水等を必ずご持参ください。

続きを読む "8/9(火)『キング スカイフロント 夏の科学イベント2016』開催"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月29日 (水)

『作って体験!夏休みエコ学習』開催

かんがーままのレポートです。

N160701a もうすぐ夏休みで、わが子にも色々と体験をさせてあげたいと思われているご両親も多いことと思います。
ジモト川崎市でも色々とイベントや講座などが予定されていますが、これもその一つ。
毎年行われている『作って体験!夏休みエコ学習』よ
川崎市臨海部の水江町に、資源循環に取り組んでいる川崎ゼロ・エミッション工業団地内のエコタウン会館で、牛乳パックからハガキを作る体験をしたり、
団地の工場見学
が行えるわよ。
環境や資源循環の認識を深められ、自由研究や工作の参考になると思うわ。
今年から一次募集で抽選をし、空きがある日のみ二次募集されるそうよ。ぜひ申込みして参加してみてね。

【『作って体験!夏休みエコ学習』開催概要】
日時:2016年7月28日(木)、8月2日(火)、8月4日(木)、8月10日(水)、8月18日(木)各日10:00~16:00※いずれかの日を選択
場所:川崎ゼロ・エミッション工業団地 
川崎市川崎区水江町6-6
(交通)
JR川崎駅からいずれかバスで約20分                             
14番のりばから市バス「水江町」行終点「水江町」下車徒歩3分                
1番のりばから臨港バス「水江町」行終点「水江町」下車徒歩3分
※会場には駐車場がございません。必ず公共交通機関をご利用下さい。

参加費:
小学生1人につき500円※保護者の方の費用はありません
参加対象:川崎市内の小学生とその保護者 各回20組

続きを読む "『作って体験!夏休みエコ学習』開催"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 1日 (水)

『かわさき多摩川博2016 第9回エコ★カップいかだ下り』参加チームを募集!

デビルンのレポートです。

N160605a ジモト川崎市の「母なる川」多摩川の魅力を多くの市民に知ってもらうため、NPO法人多摩川エコミュージアムが、廃材を活用した『かわさき多摩川博2016 第9回エコ★カップいかだ下り』を開くよ。このイベントは毎年、多摩川の流れや自然・環境及び川の安全について考えてもらうこと、市民が楽しく交流できる催しとなることを目的に開催されてる。
毎回、廃材などを利用して作られた力作ぞろいの「いかだ」が多摩川を下ってくんだけど、中々面白いよ。
今回はエコ意識向上をはかるため、ゴール後、各チームでいかだを分解・分類し、分別ゴミとして処理するんだそうだ。まさにエコなイベントだよね。
ぜひ我こそは!というヤツは参加申込みしてみてくれよな。

【『かわさき多摩川博2016 第9回エコ★カップいかだ下り』参加チーム募集概要】

本番日時:2016年8月6日(土)(予備日なし)
※事前及び直前に別途、参加チーム向けの説明会を開催します。
会場・コース:二ヶ領せせらぎ館(多摩川:宿河原堰下~県立多摩高等学校裏河川敷)
対象:多摩川両岸の市区町村在住、在勤、在学者1名以上を含む、子ども(5歳以上18歳未満)及び大人(18歳以上)各1名以上で構成する3~5名のチームで、参加規則を遵守できるチーム。
※乗船しない人を、別途チーム代表者にすることも可能です
募集数:35チーム※応募多数の場合は抽選のうえ決定
費用:参加費 一人1000円(保険料等)
※中止になった場合返金できないことがありますので予めご了承ください

続きを読む "『かわさき多摩川博2016 第9回エコ★カップいかだ下り』参加チームを募集!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 4日 (金)

3/29(火)『親子で学ぶ!「水素エネルギー」バスツアーinかながわ』開催

エンジェーヌのレポートです。

N160304a 春休み期間に神奈川県域で九都県市首脳会議を構成する自治体(神奈川県、横浜市、川崎市、相模原市)が連携して、水素エネルギーを活用した最新施設の見学と燃料電池自動車に体験乗車ができるバスツアー『親子で学ぶ!「水素エネルギー」バスツアーinかながわ』を実施するそうですよ。
利用段階で二酸化炭素を排出しない究極のクリーンエネルギーとして、また、次世代エネルギーの主役として期待される「水素」を本格的に利活用する「水素社会」の実現に向け、水素に対する理解の促進と環境配慮に対する意識の醸成を図る取組が重要とされているため、開催されます。
コースは3コース。なんと無料で参加できますので、ぜひ申込みして参加し、貴重な施設を見学してきてくださいね。

【『親子で学ぶ!「水素エネルギー」バスツアーinかながわ』開催概要】
日時:平成28年3月29日(火)
対象:小学生以上とその保護者で神奈川県内在住の方
定員:各コース40名(抽選)合計120名
費用:無料
※旅行代金は神奈川県・横浜市・川崎市・相模原市・九都県市首脳会議環境問題対策委員会からの助成金を利用しています。

続きを読む "3/29(火)『親子で学ぶ!「水素エネルギー」バスツアーinかながわ』開催"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧