« 7/22(水)現在 中原区『緊急情報 イベントの中止・延期や施設の休館等について』 | トップページ | 2020『川崎フロンターレサッカー教室』開催 »

2020年7月31日 (金)

川崎市平和館『原爆展・特別展「1945ヒロシマ→1954ビキニ→2020世界」』開催

デビルンのレポートです。



毎年ジモト
なかはら村(中原区)にある川崎市平和館では夏休み期間に特別展が行われていますが今年も『原爆展・特別展「1945ヒロシマ→1954ビキニ→2020世界」が開催されます。
本年は、ヒロシマの原爆被害を中心として、核兵器廃絶平和都市宣言自治体として、核廃絶への啓発を目的とした展示が行われるそうだよ。
当時の貴重な資料や写真パネルなどが展示されるので、ぜひ改めて、平和について考えてみる機会にしたらどうだろう?

【令和2年度 『原爆展・特別展「1945ヒロシマ→1954ビキニ→2020世界」』 開催概要】
日程:令和2年8月1日(土)~30日(日)9:00~17:00※ただし8月3日、11日、17日、18日、24日 は休館
「平和を語る市民のつどい」日時:令和元年8月4日(日)13:30~16:00
会場:川崎市平和館 
川崎市中原区木月住吉町33-1
電話:044-433-0171
(アクセス)
JR横須賀線・南武線、東急東横線、目黒線「武蔵小杉駅」から徒歩13分
東急東横線「元住吉駅」から徒歩13分
※駐車場が狭いため公共交通機関をご利用ください

入場無料

●川崎市平和館『原爆展・特別展「ナガサキの原爆」』
場所:1階平和の広場
展示内容:
1.ヒロシマ・ナガサキの原爆写真ポスター
2.被爆体験証言者と高校生の共同制作による原爆の絵(63点)
3.岡本太郎氏「明日への神話」の模写作品
4.武田美通氏 鉄の造形作品(8月10日より展示) 
5.第五福竜丸のパネルとレプリカ  など
主催:川崎市
協力:広島平和記念資料館、都立第五福竜丸展示館、武田美通・鉄の造形「戦死者からのメッセージ」を広める会、恵泉女学園 花と平和のミュージアム(順不同)

川崎市平和館
川崎市中原区木月住吉町33-1
電話:044-433-0171
開場時間:9:00~17:00(ただし会議室などは9:00~21:30)
入場料:無料
休館日:毎週月曜日,毎月第3火曜日(休日の場合は直後の平日)、12/29~1/3

 

|

« 7/22(水)現在 中原区『緊急情報 イベントの中止・延期や施設の休館等について』 | トップページ | 2020『川崎フロンターレサッカー教室』開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 7/22(水)現在 中原区『緊急情報 イベントの中止・延期や施設の休館等について』 | トップページ | 2020『川崎フロンターレサッカー教室』開催 »