« 2019『フラッグフットボール小学生交流大会・体験会』参加者募集 | トップページ | 2/19(火)『保育所見学バスツアー』参加者募集 »

2019年1月15日 (火)

2/18(月)川崎市・ザルツブルク市文化交流事業『オーストリア音楽家交流コンサート』観覧者募集

セバスチャンのレポートです。

N190115a ジモト川崎市は「音楽のまち・かわさき」を推進しておられます。そして「音楽の都」とも呼ばれるオーストリア・ザルツブルグ市と友好都市になっております。
この度、川崎市・ザルツブルク市文化交流事業として、ドイツ語圏の権威あるホールでコンサートを行った実績を持つ期待の若手演奏家トリオが来日し、市内の音楽大学より、国内外のコンクールで受賞歴を持つ演奏家が参加する
『オーストリア音楽家交流コンサート』が開催されるそうでございますよ。ハイ。
両市の交流と友好親善を深めるためのコンサートでございます。
なんと入場無料でございます。事前申込みが必要ですので、ぜひ皆さん応募してみてください。

【川崎市・ザルツブルク市文化交流事業『オーストリア音楽家交流コンサート』観覧者募集概要】
日時:平成31年2月18日(月)14:00~16:00頃
会場:ラゾーナ川崎 プラザソル 
川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ 5階
(交通)
JR川崎駅西口徒歩5分

定員:170名
入場無料・事前申込制※小学生以上

内容:
第一部 昭和音楽大学・洗足学園音楽大学
第二部 Trio Karner Wagner(クラリネット・コントラバス・ピアノ)

出演者:
トリオ カルナー・ワグナー(クラリネット・コントラバス・ピアノ)
(プロフィール)
ドミニク・ワグナー(コントラバス)とヴェラ・カルナー(クラリネット)は、2014年にデュオを結成、2016年からはマチェイ・スカルベク(ピアノ)とトリオで活動している。
2016年、ファニー・メンデルスゾーン奨励賞を受賞し同年9月にアルバム"Gassenhauer"をリリースした。
ウィーン・コンツェルトハウス、ベルリンのコンツェルトハウスなど、ドイツ語圏の権威あるホールでコンサートを行った実績があるほか、ニューヨークのチェルシー・ミュージック・フェスティバ ルでも、アンネ・ゾフィー・ムッター財団の奨学生として演奏した。
2018/19のオーストリア若手演奏家支援プログラムNASOMにも選ばれており、ハンブルクのエルプフィルハーモニーや、ウィーン楽友協会等でのコンサートが予定されている。
コントラバスとクラリネット、そしてピアノという従来にない組み合わせのこのトリオのために、ヴォルフラム・ワグナーが 2015年に「幻想曲」を作曲したほか、アコス・バンラキー、ゲオルク・ブラインシュミットなども曲を提供している。
現代音楽のほかにも、ブラームス、ベートーヴェン、ツェムリンスキー、モーツァルトなどの曲も取り上げている。

古海行子(昭和音楽大学ピアノ演奏家IIコース3年)
(プロフィール)
第4回高松国際ピアノコンクール優勝、5つの特別賞を受賞。第40回ピティナピアノコンペティション全国決勝大会G級金賞、コンチェルトB部門第1位。
第20回浜松国際ピアノアカデミーコンクール第2位、ショパン国際ピアノコンクールinASIAアジア大会高校生部門金賞等数々のコンクールで受賞し、国内外で演奏活動を行う。
昭和音楽大学ピアノ演奏家IIコース3年、同附属ピアノアートアカデミー在籍。江口文子氏に師事。

山口亜純(洗足学園音楽大学弦楽器コース4年)
(プロフィール)
7歳よりヴァイオリンを始める。東京都立総合芸術高等学校卒業。
第15回大阪国際音楽コンクール弦楽器部門Age-H入選。第27回日本クラシック音楽コンクールヴァイオリン部門 大学の部 全国大会入選。
学内コンサート「コンチェルトの夕べ」オーディションに合格し、ソリストとして洗足ニューフィルハーモニック管弦楽団、現田茂夫氏と共演。
これまでにヴァイオリンを水野佐知香、栗原尚子、鈴木由美の各氏に師事。ヴィオラを大野かおる氏に、室内楽を水野佐知香、羽川真介、安藤裕子、川原千真の各氏に師事。
2016年より安永徹、市野あゆみ両氏による特別講座「ヴァイオリンとピアノによるデュオ」を受講。
また、学内の数々の特別レッスン講座を受講。

藤岡瑞季(洗足学園音楽大学弦楽器コース4年)
(プロフィール)
大阪府出身。3歳よりヴァイオリンを始める。神奈川県立川和高校卒業。
第9回洗足学園ジュニアコンクール奨励賞。平成24年度神奈川県高文連ソロコンテスト教育長賞、最優秀音楽賞。第27回クラシック音楽コンクール大学の部全国大会入選。
第1回~第4回まで洗足学園音楽大学室内楽フェスティヴァルに参加し、池田菊衛、磯村和英、山崎伸子の各氏と共演。第37回と第39回に草津夏期国際音楽アカデミーに参加し、マルクス・ヴォルフ氏、パオロ・フランチェスキーニ氏に師事。
これまでに、室内楽を羽川真介、川原千真、水野佐知香の各氏に師事。ヴァイオリンを勅使河原真実、水野佐知香の各氏に師事。
2017年から現在まで安永徹・市野あゆみ両氏による特別講座「ヴァイオリンとピアノのためのデュオ」を受講。

申込方法:下記の申込フォームからお申込みいただくか、往復ハガキに
住所・氏名・年齢・電話番号・人数(4人まで)
を記入して送付
宛先:〒210-8577川崎市市民文化局市民文化振興室「オーストリアコンサート」担当 宛
締切:1月25日(金)締切(必着)
※応募多数の場合は抽選となります。
※2月上旬に抽選結果をメールまたはハガキで通知します。

主催:川崎市
協力:オーストリア大使館、オーストリア文化フォーラム、昭和音楽大学、洗足学園音楽大学、日墺文化協会
後援:「音楽のまち・かわさき」推進協議会、(公財)川崎市国際交流協会、(公財)川崎市文化財団
問合せ:川崎市市民文化局市民文化振興室(電話:044-200-2030)

|

« 2019『フラッグフットボール小学生交流大会・体験会』参加者募集 | トップページ | 2/19(火)『保育所見学バスツアー』参加者募集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2/18(月)川崎市・ザルツブルク市文化交流事業『オーストリア音楽家交流コンサート』観覧者募集:

« 2019『フラッグフットボール小学生交流大会・体験会』参加者募集 | トップページ | 2/19(火)『保育所見学バスツアー』参加者募集 »