« 9/29(土)『プロが教える読み聞かせと声優体験教室』開催 | トップページ | 目次 [ジモトモ!中原区] »

2018年8月27日 (月)

9/1(土)子どもから楽しめるオペラ『泣いた赤鬼』開催

ぷりんせすのレポートです。

N180827a 親しみやすく、わかりやすい日本の童話が原作で、0歳児から鑑賞できるオペラ『泣いた赤鬼』がお隣のたかつ村(高津区)にて開催されますの。
過去に開催された時にはキャストと一緒に子どもたちが歌ったりと、とても楽しめたようですわ。
出演は洗足学園音楽大学の講師の方たちを中心としたプロの方なので、大人も聞きごたえ十分です。
ぜひ皆さん、お誘いあわせの上、お出かけになってご家族お友達と楽しんてみてくださいませ。

【洗足学園音楽大学の講師陣による 子どもから楽しめるオペラ『泣いた赤鬼』開催概要】
日時:2018年9月1日(土)第一部11:30開演、第二部14:00開演(開場は各30分前)
場所:高津市民館 大ホール
川崎市高津区溝口1-4-1 ノクティ2 11階
(交通)
JR武蔵溝ノ口駅北口または東急溝の口駅東口から徒歩2分
※専用駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください

入場券:おとな(中学生以上)当日券1000円(前売券900円)、こども(0歳から小学6年生)当日券100円(前売券90円)
定員:各回500名・全席自由

出演者:
作曲・指揮・演出=松井和彦
赤鬼=秋山徹
青鬼=武田直之
きこりの娘=日比野幸
百姓の女房=佐藤雅子
百姓=君島広昭
きこり=境信博
ナレーター=佐藤雅子
ピアノ=小助川眞美 小林真希
パーカッション=山澤洋之 古川玄一郎 堀欣美

ストーリー:ある山の崖のところに、ひとりの赤鬼が住んでいました。赤鬼さんは、いつも「人間と友達になりたいなぁ」と思っていました。人間たちと仲良くなれる方法はないかと考えていた赤鬼は、自分の気持ちを書いた立て札をつくり、人間がそれに気付いてくれるのを待っていましたが、人間は鬼が自分たちをだまそうとしていると思い込み逃げてしまいます。すっかり絶望している赤鬼さんに友達の青鬼さんは、ひと芝居打つことを提案しますが・・・。

入場券入手方法:入場券は下記の店舗でお買い求めください(7月20日販売開始から8月29日まで)。
文教堂書店溝ノ口本店(川崎市高津区久本3‐1‐8)JR南武線線路沿い武蔵溝ノ口駅より徒歩3分
溝ノ口駅前店(川崎市高津区溝の口1-3-1 ノクティプラザ1-7階)JR南武線武蔵溝ノ口駅・田園都市線溝の口駅ノクティプラザ7F
※高津区役所では取り扱っておりません。
当日券の販売について:当日券を会場前にて10:00より販売いたします。

主催:子どもの音楽文化体験事業実行委員会、高津区役所
共催:洗足学園音楽大学・大学院
後援:川崎市教育委員会

問合せ:高津区役所地域振興課「泣いた赤鬼」係(電話:044-861-3134 平日8:30~17:00)

|

« 9/29(土)『プロが教える読み聞かせと声優体験教室』開催 | トップページ | 目次 [ジモトモ!中原区] »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/67055878

この記事へのトラックバック一覧です: 9/1(土)子どもから楽しめるオペラ『泣いた赤鬼』開催:

« 9/29(土)『プロが教える読み聞かせと声優体験教室』開催 | トップページ | 目次 [ジモトモ!中原区] »