« 2/19(日)『第4回 てづくり市in川崎市民プラザ』開催 | トップページ | 目次 [ジモトモ!中原区] »

2017年2月20日 (月)

男女平等推進学習『武蔵小杉のまちの未来図を描こう』受講者募集

セバスチャンのレポートです。

N170224a ジモト川崎市では男女平等のまち・かわさきの実現にむけてさまざまな取組みが行われています。
多種多様な人が「まち」でお互いに協調しながら、共生していくにはどうしたらいいのか?武蔵小杉のまちを題材として、これからのまちづくりのあり方について考えていく『武蔵小杉のまちの未来図を描こう』が開催されますですよ。ハイ。
全4回で多種多様な人や社会と共生できるような未来を描いてみませんか?
ご興味のある方は先着順ですのでお早めに申込みしてみてください。

【男女平等推進学習『武蔵小杉のまちの未来図を描こう』受講者募集概要】
日時:平成29年3月2日(木)~平成29年3月30日(木)全4回        
会場:中原市民館会議室ほか
川崎市中原区新丸子東3-1100-12
(交通)
JR南武線、東急東横・目黒線 武蔵小杉駅より徒歩4分
※お車・自転車でのご来場はご遠慮ください。

対象:関心のある方 25人   
参加費:無料

講座スケジュール:
1.3月2日(木)14:00~16:30「まちづくりの手法を学ぼう」              
「まちづくり」とは、どのような視点や手法で行われているかを学びます            
講師:(株)計画技術研究所 代表取締役 川崎市地区まちづくり審議会委員 佐谷 和江
2.3月16日(木)14:00~16:30「ダイバーシティのまちづくりを理解する」
川崎市が推進している「ダイバーシティのまちづくり」について、その内容を理解します
講師:NPO法人ピープルデザイン研究所 ディレクター 田中 真宏              
3.3月23日(木)14:00~16:30「武蔵小杉の街を実際に観察してみる」
「多様性」をテーマとして、武蔵小杉のまちを調査します   
講師:川崎市まちづくり局拠点整備推進室 小杉駅周辺整備担当職員
4.3月30日(木)16:00~16:30「これからのまちの未来図を描こう」
武蔵小杉のまちの将来像を話し合い、これからのまちづくりのあり方を考えます   
講師:(株)計画技術研究所 代表取締役 川崎市地区まちづくり審議会委員 佐谷 和江

申込方法:電話・ファックス・ホームページにて
住所・氏名・電話番号を明記して申込み※先着順
電話→044-433-7773
FAX→044-430-0132
ホームページからの申込み→https://sc.city.kawasaki.jp/multiform/multiform.php?form_id=1896&_ga=1.30994495.1875278947.1412058443
宛先:中原市民館 まで    

問合せ:川崎市中原区役所まちづくり推進部生涯学習支援課(中原市民館)(電話:044-433-7773)

|

« 2/19(日)『第4回 てづくり市in川崎市民プラザ』開催 | トップページ | 目次 [ジモトモ!中原区] »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/64901550

この記事へのトラックバック一覧です: 男女平等推進学習『武蔵小杉のまちの未来図を描こう』受講者募集:

« 2/19(日)『第4回 てづくり市in川崎市民プラザ』開催 | トップページ | 目次 [ジモトモ!中原区] »