« 目次 [ジモトモ!中原区] | トップページ | 2/26(金)『子育てグループ知りたいな』開催 »

2016年2月17日 (水)

2/28(日)『多摩川水辺の楽校シンポジウム川崎-自然から感じる命-』開催

ぷりんせすのレポートです。

N160217a 多摩川で活動している川崎市域・流域の水辺の楽校ですが、今回『多摩川水辺の楽校シンポジウム川崎-自然から感じる命-』が開催されますわ。
このシンポジウムでは、ここで学んだ児童、生徒たちを中心に、「自然から感じる命」をテーマに発表をするそうですの。
また、多摩川の魅力を向上させるため、応募のあった標語の表彰も行われます。
プロライフセーバーの飯沼 誠司 氏による基調講演もありますわ。
ぜひ皆さんお出かけになってみてくださいませ。

【『多摩川水辺の楽校シンポジウム川崎-自然から感じる命-』開催】
日時:平成28年2月28日(日)12:30~16:30(開場:12:00)
場所:川崎市総合福祉センターエポックなかはら7階大会議室
川崎市中原区上小田中6-22-5
(交通)
JR南武線武蔵中原駅直結徒歩1分

定員:200名※先着順
入場無料

内容:多摩川で活動している川崎市域、流域の水辺の楽校の児童・学生を中心とした発表、様々な切り口から「自然から感じる命」を探ります。
プログラム:※発表時間及び休憩時間は予定であり、前後することがあります。
12:00 開場
12:30 開会・挨拶
12:40 基調講演「自然から感じる命」  飯沼 誠司 氏
13:20 休憩
第1部  発表
13:25 とどろき水辺の楽校
(川崎市立下作延小学校、川崎市立上丸子小学校、法政大学人間環境学部小島ゼミ)
14:10  府中水辺の楽校
(府中市の水辺の楽校生等)
14:25  休憩
第2部 発表
14:30  狛江水辺の楽校    
(狛江市の水辺の楽校生等)
14:45  せたがや水辺の楽校  
(世田谷区の水辺の楽校生等)
15:00  かわさき水辺の楽校  
(多摩区の水辺の楽校生等)
15:15  だいし水辺の楽校   
(川崎区の水辺の楽校生等)
15:45  休憩
15:55  「学校教育における取組」川崎市立下作延小学校 橋本 晃一 校長
16:15  標語の表彰
16:25  挨拶・閉会

基調講演 講師プロフィール:飯沼 誠司 氏
1974 年、東京都生まれ。早稲田大学大学院スポーツ科学研究科修士課程卒業。
大学進学後、ライフセービング競技の花形種目・オーシャンマンレースをメーンに活躍。大学卒業と同時に、オーストラリアが主催するオーシャンマンレースのワールドシリーズ「ワールド・オーシャンマンシリーズ」に日本代表として選出、日本人ライフセーバーとして初めてのプロ契約を果たす。全日本ライフセービング選手権5連覇。2010年、ライフセービング世界大会準優勝など海外のレースでも数々の好成績を収める。プロとして活動を始めると同時に、テレビのバラエティー番組に出演し、雑誌にも数多く取り上げられる。
2006年「館山サーフクラブ」を立ち上げ、水難救助の第一線で活躍している。
2012~14年、ライフセービングユース日本代表監督
2015 年~ライフセービング競技日本代表監督
一般社団法人 ATHLETE SAVE JAPAN 代表理事
世田谷スイミングアカデミー総合監修
ライフセービング競技日本代表監督
館山サーフクラブ 代表
NPO 法人 KIDSSAVER 理事
NPO 法人 OCEAN&FIELD 代表理事

主催:川崎市、川崎市水辺の楽校推進協議会
後援:国土交通省京浜河川事務所
問合せ:川崎市建設緑政局多摩川施策推進課(電話:044-200-2268)

|

« 目次 [ジモトモ!中原区] | トップページ | 2/26(金)『子育てグループ知りたいな』開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/63201188

この記事へのトラックバック一覧です: 2/28(日)『多摩川水辺の楽校シンポジウム川崎-自然から感じる命-』開催:

« 目次 [ジモトモ!中原区] | トップページ | 2/26(金)『子育てグループ知りたいな』開催 »