« 4/5(日)『富士通スタジアム川崎竣工記念フットボールフェスタ』開催 | トップページ | 目次 [ジモトモ!中原区] »

2015年4月 4日 (土)

4/5(日)『東海道川崎宿2023まつり』開催

ぷりんせすのレポートです。

N150406a 私達のジモト川崎は、江戸時代に整備された五街道の一つ、東海道五十三次の2番目の宿場でしたの。そして「東海道川崎宿2023」という市民団体があり、行政との協働により東海道川崎宿の歴史や文化を活かしたまちづくりを進めておられます。「2023」という数字は東海道川崎宿が成立した元和9(1623)年から400年目の2023年の「2023」を示しているそうですわ。
戦災などにより古い建物が焼失し、残念ながら現在はかつての面影はありません。
ですが、かつての宿場町の賑わいをより多くの人に知ってもらいたいという目標の年がこの2023年なのだそうですの。
この「東海道川崎宿2023」の委員が中心となり、今回東海道をテーマにしたおまつり『東海道川崎宿2023まつり』がこのたび開催されます。
一般の方から募集した東海道川崎宿三角おむすびコンテストや、かわさき歴史ガイド協会ガイド員さんがご案内する東海道川崎宿歴史ガイドツアー、東海道銘菓品販売など楽しいイベントが開催されますの。
ぜひジモト川崎ならではの珍しく、楽しいイベントにみなさんで参加してみてくださいませ。

【『東海道川崎宿2023まつり』開催概要】
日時:平成27年4月5日(日)11:00~15:00※雨天決行。ただし一部中止となるイベントもあります
場所:稲毛公園(稲毛神社境内隣)
川崎市川崎区宮本町7
(交通)
JR・京急川崎駅から徒歩約7分

内容:
●三角おむすびレシピコンテスト
おむすびの形が現在の三角の形になったのは、江戸時代の徳川吉宗一行が川崎宿に宿泊した際、徳川家の葵の御紋に見立てて3つのおむすびを提供したことがきっかけと言われています。その伝承を生かした地域活性化を図る事を目的として開催されます。
一次審査は書類審査。この一次審査を通過した3品をパックにして100円で販売します。購入者および審査員等による投票で優勝作品を決定します。
一次審査通過作品:
1.多摩区在住の古賀澄子さんの作品「ノラボウ菜の三角おむすび」
2.川崎区在学の島田さくらさんの作品「小松菜ごはんのみそ焼きおむすび」
3.川崎区在住の八木奈都子さんの作品「多摩川に春が来た」
●東海道川崎宿歴史ガイドツアー※参加費無料
本部にて11:00受付開始。11:30~1時間半程度のコースをかわさき歴史ガイド協会ガイド員がご案内します。
●出店
東海道銘菓品販売
豚汁の販売
市内産農産物の販売など
地酒の販売
甘酒の販売
手作り小物品販売
がらくた市
●フリーマーケット
一般公募で集まった個人・団体による10点により販売をします。
●ステージパフォーマンス
大道芸(麻布十兵衛)
紙切り(三遊亭絵馬)※実演後体験コーナーを予定
マジックショー(スヤマテルコ)
など
●東海道かわさき宿交流館出張展示
東海道かわさき宿交流館で貯蔵する「昭和・懐かしい店先」の一部を特別展示します。
●体験
昔遊び(竹馬、竹ぼっくり体験など)
麦わら細工ハガキ作成体験
かごかき体験(小学生低学年程度まで重量制限あり)
ペーパークラフト作成
お茶体験(当日出店の東海道銘菓品購入者限定)
紙相撲
紙切り体験※本部にて11:00受付開始。1回30分を2回行います。参加費用100円。
●弥次さん喜多さん顔出し撮影パネル
チェキにより撮影し、プレゼントします。

★和装で特典★
お祭り当日和装で来店の方には川崎駅東口一部飲食店などで特典がうけられる当日限定特別サービス券をお渡しします。

※内容は一部変更する事があります

主催:東海道川崎宿2023まつり実行委員会
問合せ:川崎区役所地域振興課まちづくり推進係(電話:044-201-3136)

|

« 4/5(日)『富士通スタジアム川崎竣工記念フットボールフェスタ』開催 | トップページ | 目次 [ジモトモ!中原区] »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/61345724

この記事へのトラックバック一覧です: 4/5(日)『東海道川崎宿2023まつり』開催:

« 4/5(日)『富士通スタジアム川崎竣工記念フットボールフェスタ』開催 | トップページ | 目次 [ジモトモ!中原区] »