« 12/1(日)『かわさき子どもの権利の日つどい~子ども夢パーク10周年記念フェスタ~』開催 | トップページ | 目次 [ジモトモ!中原区] »

2013年12月 1日 (日)

12/8(日)『2013かわさき市民第九コンサート』開催

かんがーままのレポートです。

131201a 今年も師走、12月に入りましたね。暑かった夏もどこへやら、一気に寒くなり、秋を十分に楽しむ間もなく、冬に入った感じよね。
街もすっかりクリスマスモードで、どこからともなくクリスマスミュージックが流れています。
私達のジモト川崎市では毎年、公募により結成された市民合唱団と、市内にあります4つの市民オーケストラが順番に管弦楽を担当し開催している『かわさき市民第九コンサート』が行われています。
今年は高津市民オーケストラが担当されるそうです。
クリスマスよりひと足早い日程ですが、ぜひこのすばらしいコンサートを聴きに行ってみてはいかがでしょうか?

【『2013かわさき市民第九コンサート』開催概要】
日時:平25年12月8日(日)14:00開演(13:20開場)
会場:ミューザ川崎シンフォニーホール
(交通)
JR川崎駅西口に直結

対象:未就学児の入場はできません。託児サービスを御利用ください。(要予約)
チケット:S席:2000円、A席:1500円、B席:1000円(全席指定)
チケット購入方法:
◎窓口
ミューザ川崎シンフォニーホール 044-520-0200(チケットセンター)
京浜楽器ミュージックシティ百合ヶ丘 044-966-5121
チケットぴあ店舗/サークルK・サンクス/セブンイレブン
◎電話
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード209-046)

出演:
小森 康弘(指揮)
東京藝術大学音楽学部指揮科首席卒業、同大学院修了。在学中の2004年4月、世界的指揮者クルト・マズアによるマスタークラスの受講生に抜擢され、指導を受けた。同年6月首席卒業生による芸大定期「新卒業生紹介演奏会」に出演、芸大フィルハーモニアを指揮する。
また2004年、05年ウィーン夏期音楽セミナーに参加。成績優秀者としてファイナルコンペティションに出場、第3位を受賞した。
2006年~07年、ウィーン国立音楽演劇大学オーケストラ指揮科に留学。その後ドイツのミュンヘンに拠点を移し、バイエルン放送交響楽団、ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団において研鑽を積んだ。指揮を松尾葉子、小林研一郎、佐藤功太郎、田中良和、小田野宏之、ハンス=マルティン・シュナイト、ウロシュ・ラヨヴィッツ、エルヴィン・アチェルの各氏に師事。
これまでにウィーン・プロ・アルテ・オーケストラ、ウクライナ国立ルガンスク・フィルハーモニー管弦楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、東京ユニバーサルフィルハーモニー交響楽団、群馬交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、セントラル愛知交響楽団、瀬戸フィルハーモニー交響楽団、N響メンバーによるアンサンブル等、国内外の多数のオーケストラを指揮する。
現在、東京音楽大学指揮科助手として後進の指導も行っている。

ソリスト:
ソプラノ/大隅 智佳子
東京藝術大学声楽家首席卒業。同大学院修士・博士課程修了、学位取得。
安宅賞、松田トシ賞、アカンサス音楽賞受賞。首席の栄誉として皇居・桃華楽堂における宮内庁首席御前演奏会に出演。「カルメン」ミカエラ役にてオペラ・デビュー後、多くのオペラに出演。
禁煙では「ルイーズ」タイトルロール、「妖精」アーダ役、「マダム・サン=ジェーヌ」カテリーナ役の日本初演において新聞などで高い評価を得、二期会公演「エフゲニー・オネーギン」タチアーナ役での大型新人としてのテビューが絶賛された。2011年同じく二期会主催公演「サロメ」にてタイトルロールをエンジ、歌唱・演技共に高い評価を得、2012年11月日生劇場にてライマン作曲「メデア」日本初演(平成24年度文化庁芸術祭・芸術祭賞音楽部門「対象」受賞作品)に主演。
超難関と言われるメデア役に全力で臨んだ演技演奏は多くの人を魅了した。第九や宗教曲などのソリストとしても活動し、プロ・オーケストラとの共演も重ねている。足利オペラ・リリカ音楽監督、二期会会員。

アルト/山下 牧子
広島大学を卒業後、東京藝術大学大学院に学ぶ。2002年には日生劇場オペラ教室「カルメン」タイトルロール、2004年から、新国立劇場にて、マスカーニ「カヴェレリア・ルスティカーナ」、プッチーニ「蝶々夫人」、ビゼー「カルメン」、ツィンマーマン「軍人たち」等に出演。2005年には二期会の公演にも活躍の場を広げ、ヴェルディ「椿姫」フローラ、ヘンデル「ジュリアス・シーザー」タイトルロール、モーツァルト「コジ・ファン・トゥッテ」ドラベッラ、「サロメ」ヘロディアスなどを務める。
宗教曲や歌曲にも意欲的に取り組んでおり、腫瘍なオーケストラと「第九」、「メサイア」等を共演。今年の6月にはチョン・ミョンフン指揮N響定期、ロッシーニ「スターバト・マーテル」ソプラノ2を演奏した。二期会会員。武蔵野音楽大学非常勤講師。

テノール/内山 信吾
武蔵野音楽大学卒業、及び大学院修了。第36回日伊声楽コンコルソ入選。ドイツのブラウンシュヴァイク歌劇場、新国立劇場等において多くのオペラに出演。「カヴァリア・ルスティカーナ」トゥリッドウ、「カルメン」ホセ、「椿姫」アルフレード、「蝶々夫人」ピンカートン、「仮面武舞踏会」リッカルド、「ファウスト」「ドン・カルロ」「シラノ・ド・ベルジュラック」のタイトルロール、「ジャンニ・スキッキ」リヌッチョ、「友人フリッツ」フリッツ等の役を歌い好評を得る。日伊音楽協会会員。

バス/斉木 健詞
国立音楽大学卒業、同大学院修了。二期会オペラ研修所マスタークラス修了。第78回日本音楽コンクール声楽部門第3位。文化庁在外研修員としてイタリアに留学。二期会公演や新国立劇場などで数々のオペラに出演。国内外の著名な指揮者と数多く共演し、信頼も厚い。
深く輝かしい響きの声で聴衆を魅了している。昨年、兵庫県立芸術文化センター主催「トスカ」(佐渡裕指揮)において難役スカルピアを演じ好評を博した。その他、宗教曲やミュージカル、サロンコンサートなど多数出演。また、全国の小中学校の芸術鑑賞教室や地域の音楽活動など幅広く活躍している。二期会会員。

合唱:2013かわさき市民第九合唱団

管弦楽:高津市民オーケストラ

曲目:

ベートーヴェン/序曲「レオノーレ」第3番op.72b
交響曲第9番ニ短調op.125「合唱付き」

※未就学児は入場できません。有料託児室(要予約)をご用意しています。
イベント託児・マザーズ(電話:0120-788-222(月~金10:00~12:00、13:00~17:00))


主催:
2013かわさき市民第九実行委員会、川崎市
共催:川崎市教育委員会
協賛:川崎信用金庫
後援:「音楽のまち・かわさき」推進協議会、公益財団法人川崎市文化財団

問合せ:2013かわさき市民第九実行委員会 鈴木氏(電話:044-988-6489)

|

« 12/1(日)『かわさき子どもの権利の日つどい~子ども夢パーク10周年記念フェスタ~』開催 | トップページ | 目次 [ジモトモ!中原区] »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/58617609

この記事へのトラックバック一覧です: 12/8(日)『2013かわさき市民第九コンサート』開催:

« 12/1(日)『かわさき子どもの権利の日つどい~子ども夢パーク10周年記念フェスタ~』開催 | トップページ | 目次 [ジモトモ!中原区] »