« 『人形劇まつりin川崎市民プラザ2012』開催 | トップページ | 7/28(土)~8/12(日)『フェスタサマーミューザ KAWASAKI2012』開催 »

2012年7月14日 (土)

武蔵小杉の新店オープン続く『pizza & wine KOBU』

デビルンのレポートです。

N120710a 武蔵小杉の法政通り商店街に新たにまたお店が出来た。
歩いてたら、このあたりにはないような外観『KOBU』という文字にびっくりして、何屋ができるんだろう、と立ち止まった人も多いと思う。
といっても、人気炭火焼き鳥屋「元気厨房力こぶ」の姉妹店なのだそうだ。それで店名が『KOBU』なんだね。どうやらピッツァのうまい店のよう。
「力こぶ」によく行くという知人と、早速食べに行ってみることにしたよ。
外観はとにかく派手な色でむちゃくちゃ目立つよね。

N120710b 赤と青と白の外観イタリアンというよりフレンチカラー、トリコロールって感じだけど、
ピッツァの窯がある本格ピッツァが食べられるお店
テイクアウトもできるってんで、店の前には結構な人がいるんだよ。
店内はカウンターとテーブルが数席の本当にこじんまりした感じ。
でもメニューは揃ってたよ。
自慢の釜焼きピッツァは、マルゲリータ、ビアンカ(モッツァレラチーズのピッツァトマトソースなし)、クアトロファルマッジョ(4種のチーズピッツァ)があり1000~1500円など。トッピングもそれぞれプラスできるようだ。サイズもSとMが選べて200円の違い。
プラストッピングはモッツァレラ、フンギ、サラミ、ベーコン、コーン、ツナなど18種類もあったよ。各100~600円(※オレガノは無料)。

N120710c オイラたちはマルゲリータクアトロファルマッジョをノーマルで注文。
他につまみ用に魚介のカルパッチョと生ハムを注文。
メニュー定番のものと、その日のおすすめがあって、その日のおすすめはピッツァやドリンクもサービス価格になっていたりするようだ。
つまみは380円くらいから1000円弱まで揃ってるよ。
ちょっとしたオリーブやフライやサラダから、煮込み料理までお好みで頼める

N120710d 店内に入ってしばらくしても、どんどんテイクアウト客が入ってきていて、窯はフル活動。
オイラたちはつまみとして頼んだカルパッチョ生ハム
ビールと一緒に食べていたら、ほどいい頃にピッツァが到着。
あ、ビールも400mlと800mlのサイズが選べたよ!


N120710e むちゃくちゃいいにおいのピッツァ
生地はかなりモチモチのタイプパンっぽい雰囲気で食べ応えがある。
具もたっぷり乗っていて、窯ならではの焦げ目がまたうまい。
こればかりは好みなので、薄いピッツァ好きにはちょっとイメージは違うけど、こちらはこういう生地が自慢のようだ。
普段男性には物足りないと思いがちなピッツァだけど、このお店のは十分な量だと思う。

N120710f クアトロファルマッ
ジョお好みではちみつを頼めるよ。これもまたうまし。

ワインも値段は抑え目だし、ボトルでもグラスでも頼める。カクテル類もたくさんあったよ。
法政どおりをふらふらしてたら、それこそいいにおいにふらっと寄ってしまいそうなそんな店がまた登場だ。

『pizza & wine KOBU』
川崎市中原区今井南町577
電話:044-722-6008
営業時間:17:00~25:00(各サイズ生地がなくなり次第終了)
定休日:月曜日

|

« 『人形劇まつりin川崎市民プラザ2012』開催 | トップページ | 7/28(土)~8/12(日)『フェスタサマーミューザ KAWASAKI2012』開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/55127073

この記事へのトラックバック一覧です: 武蔵小杉の新店オープン続く『pizza & wine KOBU』:

« 『人形劇まつりin川崎市民プラザ2012』開催 | トップページ | 7/28(土)~8/12(日)『フェスタサマーミューザ KAWASAKI2012』開催 »