« 2/19(日)『第9回大山街道フェスタ』開催 | トップページ | あつあつをハフハフ『博多天ぷら なぐや』 »

2012年2月15日 (水)

2/26(日)『より豊かな地域コミュニティを考えるシンポジウム』開催

ぷりんせすのレポートです。

N120215a なかはら村(中原区)は、JR横須賀線武蔵小杉駅の開業や再開発などにより、利便性の高い魅力あるまちになり、どんどん大型マンションなどの集合住宅が建設されています。
そのため先住されている近隣の住人の方々とのコミュニケーションの取り方がなかなかうまくいかないなどという新たな悩みもあることともいます。また逆も然りですわよね。
そういった中、中原区役所では平成22年から「大型集合住宅住民組織支援事業」を行っておられます。
主な内容は大型集合住宅内と外のコミュニティづくり、そして周辺地域とのコミュニティづくりですわ。
その中の大型集合住宅と周辺地域とのコミュニティづくりとして今回『「より豊かな地域コミュニティを考えるシンポジウム』が開催されますの。
素敵なフルートコンサートのほか、大型マンションの居住者を対象に実施した地域コミュニティ形成に関するアンケート調査をもとに、大学教授を招聘して基調講演を行うとともに、アンケートに御協力いただいたマンションの方をお招きして意見交換会が予定されており、とても参考になる会になりそうです。入場無料申込み不要ですので、ぜひお気軽に参加してみませんか?

【『より豊かな地域コミュニティを考えるシンポジウム』開催概要】
地域と人のつながりについて話し合ってみませんか!
日時:平成24年2月26日(日)13:00~16:00(開場12:30)
会場:中原市民館 2階大ホール
〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東3丁目1100番地12
パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1・2階
電話:044-433-7773(代表)  

定員:約350人
入場無料

内容:
第一部13:00~14:00

●吉川久子フルートコンサート
吉川氏はマタニティコンサートの草分け的存在であり、秋篠宮紀子妃殿下の御前演奏も行ったほか、エッセイの刊行、大学や講演会での講義など、多方面で活躍されています。様々なジャンルの音楽をギター、ピアノ演奏と一緒にお楽しみ下さい。

フルート:
吉川久子
(略歴)
ソリストとしてクラッシックは勿論、ポピュラー、映画音楽、日本抒情曲、子守歌、ボサ
ノヴァやタンゴなどジャンルにこだわらない演奏で定評がある。マタニティコンサート草
分け的存在で、そのコンサートは1,000回を超える。1993年には秋篠宮紀子妃殿下のご臨
席を仰ぎフルートの音色を披露。また、チェコフィルハーモニー六重奏団やザグレブ弦楽
四重奏団など外国人アーチストとの共演でも高い評価を得ている。2010年には中国青島公演をはじめAPECでは自作曲作品の演奏なども行う。日本コロムビアなどからCD多数発売。新人物往来社よりエッセイの刊行。近年、大学や講演会での講義も行う。鎌倉ペンクラブに所属。

ピアノ:海老原真二
(略歴)
関西にて、フォークデュオ「紙ふうせん」のサポートキーボードとしてプロ活動開始。
上京後、岡村孝子、あみん、森口博子、森公美子、喜多郎、TOSHIKI等々、様々なアーチストのコンサートツアーサポート、レコーディングセッションに参加。その他、中国人アーチストとのコラボレーションなど、様々なジャンルで活躍。吉川久子の新譜「アニマ」にもアレンジャー、プレーヤーとして参加している。

ギター:
種田博之
(略歴)
1970年高知県高知市生まれ。5歳でエレクトーン、11歳でギターを弾きはじめる。
高校卒業後、バークリー音楽大学日本セミナーに参加。武蔵野音楽学院ギター科卒業。是方博邦氏、大井まこと氏、古川正義氏、兼古隆雄氏、浜田均氏に師事。23歳でプロデビュー。石川さゆり、門倉有希、Elisa、劇団四季、杉ちゃん&鉄平などのステージサポート、CMやゲーム音楽などのレコーディングミュージシャンとして、様々なジャンルに渡り活動中。

予定曲:

マイウェイアメージンググレイス
江戸子守歌見上げてごらん
めぐり逢いアヴェ・マリア
新世界ほか

第二部14:20~16:00
●基調講演「地域コミュニティづくり」
今年度、中原区では大型マンションの居住者の方を対象に「地域コミュニティ」に関するアンケートを実施しました。その結果の報告及び「地域コミュニティづくり」をテーマに基調講演を行います。
講師:山梨学院大学教授 日髙昭夫氏
(略歴)
1981年中央大学大学院法学研究科博士課程前期課程修了。地方自治研究資料センター研究員を経て、1991年より山梨学院大学にて教鞭をとる。1998年より現職。全国の自治体
にて各種審議会委員を歴任。著書・論文に「地域のメタ・ガバナンスと基礎自治体の使
命(イマジン出版2004年)、「市町村と地域自治会~第三層の政府のガバナンス(山梨
ふるさと文庫2003年)、「防犯灯の設置管理と町内会・自治会-自治体行政との公共サ
ービスの『協働』に関する事例研究」中央大学『法学新報』118巻3・4号(2011年9月)
などがある。最近では、多様な地域活動主体との交流も行っている。

●意見交換会「アンケート結果から見えたマンションコミュニティの可能性」

パネリストには実際にアンケートにご協力いただいたマンションの方もお招きして、アンケート結果を基に意見交換を行います。地域コミュニティについて、一緒に考えていきましょう。

※地域コミュニティ形成に関するマンション住民アンケート調査
大型マンションの建設が進む中原区のコミュニティの実態について、地域住民と行政が情報を共有し、今後のコミュニティ形成に向けた事業展開に反映することを目的として、約2,500世帯の大型マンションにお住まいの方々にアンケートを実施しました。シンポジウムではその分析結果についてもご報告いたします。

主催:中原区役所「平成23年度中原区地域課題対応事業」
問合せ:中原区役所地域振興課地域活動支援係(電話:044-744-3159)

|

« 2/19(日)『第9回大山街道フェスタ』開催 | トップページ | あつあつをハフハフ『博多天ぷら なぐや』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/53973696

この記事へのトラックバック一覧です: 2/26(日)『より豊かな地域コミュニティを考えるシンポジウム』開催:

« 2/19(日)『第9回大山街道フェスタ』開催 | トップページ | あつあつをハフハフ『博多天ぷら なぐや』 »