« 新丸子からも小杉からもアクセス良し。素敵なカフェ『HanaCAFE nappa69』オープン! | トップページ | 新城神社秋祭り『例大祭』開催 »

2010年9月 1日 (水)

『水月堂』さんで夏の和菓子をもとめる

かんがーままのレポートです。

N100701a ジモトなかはら村(中原区)にはたくさんの和菓子やさんがあり、どれもジモト密着型といった感じで、私達の生活に根付いているお店が多いですよね。この『水月堂』さんもそのひとつ。
武蔵中原駅からは徒歩15分ほどかかるものの、住宅街の中ほどにあり、ジモトの方々に愛されているお店のひとつです。
お店は富士通川崎工場さんのずっと裏手の方になりますが、パンも置かれていて、昔でいうと町に一つはあるお店といった風情。
でもとてもこだわりをもたれている様子です。

和菓子は小さなショーケースに色々と並んでいます。昔からよくやる和菓子屋さんと同じでおこわや赤飯も売っています。
そして中央の棚にはパンが。
食パン菓子パンが色々並べられていて、それもとてもおいしそうです。
左手奥が厨房になっている様子です。

ままは和菓子を買いに来たので、いろいろと見て、夏にふさわしいお菓子をと水羊羹140円と160円をいただくことに。
水羊羹は綺麗にパックに入れてくださいます。は別に紙袋に丁寧に入れていただきました。
本当はかわさき名産品2010に選ばれている「一粒栗まん」135円が、このお店では有名なようですが、これは次回ということにしました。
やっぱりこの季節は少しさっぱりとした和菓子に惹かれるのよね。

N100701b帰ってからおいしいお茶を入れていただきました。
水羊羹は包まれた葉っぱもホンモノ。最近はよくプラスチックの葉が使われるのに、ちゃんとさわやかな草の香りがします。こういったところがお店のこだわりの出るところよね。ままはこの葉の香りを嗅ぐと、夏だわって思うのよね。本当に みずみずしい羊羹暑い季節にぴったり。さっぱりといただけます。
求肥の入ったお菓子ですが、ここのは中に小豆が入っていました。ちょっと甘めです。
こういった季節のお菓子は四季が感じられて素敵ですよね。

こちらのお店はパンもとてもおいしいと評判ですので、次回購入してみたいと思います。

『水月堂』
川崎市中原区上小田中2-17-5
電話:044-766-4460
営業時間:8:00~19:30
定休日:水曜日

|

« 新丸子からも小杉からもアクセス良し。素敵なカフェ『HanaCAFE nappa69』オープン! | トップページ | 新城神社秋祭り『例大祭』開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/49296018

この記事へのトラックバック一覧です: 『水月堂』さんで夏の和菓子をもとめる :

« 新丸子からも小杉からもアクセス良し。素敵なカフェ『HanaCAFE nappa69』オープン! | トップページ | 新城神社秋祭り『例大祭』開催 »