« 2010年度『川崎産業観光ツアー(第2弾)』募集 | トップページ | 『子どもエコチャレンジクラブ』部員募集 »

2010年5月24日 (月)

移転オープン!『BOULANGERIE Metier(ブーランジュリー メチエ)』

かんがーままのレポートです。

I002

武蔵小杉の中原区役所の近く南武線高架下にあった人気パン店『BOULANGERIE Metier(ブーランジュリー メチエ)』さんが、入っておられたビルの取り壊しが行われるため、3月にて一度閉店し、移転することになり、しばらく寂しい日が続きました。最初はすわ閉店か?とびっくりしたんだけれど、移転と聞き、ほっとしました。
高架下のお店は区役所に行くついでに、必ずといっていいほど覗いてしまう人も多かった素敵なお店だったので、閉店なんてとんでもない!と思いましたもの。

さて、移転先は南部沿線道路の武蔵小杉駅を越えて、信号二つ目の手前、酒屋さん「カクヤス」の隣の小さなお店になります。
以前の色目、白い壁に黒いテントからグレーの壁になってたけれど、シックな雰囲気はそのまま、大人のパン屋さんといった雰囲気。けれど、店内はとっても狭くなっていました。

I003 引き戸をあけるとすぐ階段になっていて、そこから上は行けないので、1階のみのスペース。そこが人2人で一杯といった感じ。ショーウィンドウを見るのも一苦労でした。
でも、相変わらず丁寧に作られたパンはおしゃれで、とてもおいしそう
今回ままはお昼ごはんに本日のサンドイッチ(テリヤキチキンとBLT)399円にショコラ・プレッツェル1個199円という変わったものを選んでみました。
サンドイッチのパンは皮はもちもち生地はふわふわのパンに新鮮な野菜や具がはさまれています。ちょっとしたピクニックにもよさそう。
サンドイッチは二種類が入れられていますが、他にもタマゴサンドなどがありましたよ。
プレッツェルは独特の結び目のような形をしたドイツのお菓子
ちょっとサクサクとした食感があるものや、パンっぽいものなどケーキ屋さん、パン屋さんでたまにみかけます。
片手ほどの大きさのプレッツェルは黒いものと白いものがあって、チョコとホワイトチョコがかかっているようでした。どちらも食べてみたくて両方購入
食べてみた感想はパイっぽい?感じでした。サクサクした食感に色々なナッツ類がかかっていて本当に大人のお菓子コーヒーなんかととても相性がよさそうでした。ホワイトの方が甘めな気がしました。
元々あった場所が区役所の裏側だったので、同じ武蔵小杉といってもちょっと離れてしまいましたが同じジモトなかはら村(中原区)。ぜひおでかけして新しいお店を体験してみてくださいね。

BOULANGERIE Metier(ブーランジュリー メチエ)
川崎市中原区新丸子東2-906-14
電話:044-789-5752
営業時間:10:00~19:00
定休日:月曜日、日祝日

|

« 2010年度『川崎産業観光ツアー(第2弾)』募集 | トップページ | 『子どもエコチャレンジクラブ』部員募集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 移転オープン!『BOULANGERIE Metier(ブーランジュリー メチエ)』:

« 2010年度『川崎産業観光ツアー(第2弾)』募集 | トップページ | 『子どもエコチャレンジクラブ』部員募集 »