« 『なかはら マタニティ&ファミリーコンサート』開催中止のお知らせ | トップページ | であい ふれあい ささえあい『第13回なかはら福祉健康まつり』開催 »

2009年11月15日 (日)

『沖縄居食酒屋 びんがた』の本格沖縄料理ランチで元気をもらう

かんがーままのレポートです。

H001

川崎駅におでかけする用事があり、友達とお昼を食べることになりました。
熱い夏はやはり沖縄料理でも食べて乗り切ろう!という事になり、たちばな通りの奥にある『沖縄居食酒屋 びんがた』さんに伺うことにしました。
このお店は近辺のサラリーマンさんにとても人気のお店でランチの時間は
常に満員状態。お弁当も売ってらっしゃるのですが、たくさん買っていっているのを見かけたことがあり、ぜひ一度行ってみたかったのです。

店内は沖縄風のインテリアで、入ったそばから三味の音がして、雰囲気抜群。それも造られた様子ではなく、沖縄に古くからある食堂のような感じです。

H002 ランチメニューは沖縄そば、ゴーヤチャンプル、ティビチ、ラフテーなどの定食でどれも7~800円台です。
私はラフテー定食、お友達は沖縄そばを注文しました。
しばらくしてお盆に乗せられた定食がやってまいりました。
ラフテーは煮卵と一緒にお椀に盛られ、たっぷりとしたお汁とひじきとお野菜の小鉢、さつまいものふかしたもの、たっぷりごはん。沖縄そばは小ぶりのお茶碗にたきこみごはんと同じ小鉢、ニンジンの千切り入り入り卵とそれぞれデザートにグレープフルーツが一切れのっていました。
ラフテーを早速いただきます。お箸でさくっと切れる柔らかさ
一口口にいれると、これこれ!と思う味わいぶかい甘みのあるタレの味
ああ、ごはんが進みます。お汁は白っぽいから何味かなと思ってお箸を入れると、ちょっと麺が入っていて、沖縄そばのスープぽい感じでした。なんかお得な気分。H003
お友達の沖縄そばもチャーシューのようにラフテーが乗っていて、するするといただけたそうです。
ニンジンの千切り入りいり卵は前に沖縄に行った時に入ったお店でも出てきたそうで、沖縄では定番のおかずのようです。
どちらもたっぷり満足しましたよ。
お値段のお安さと、気軽さからか、私達が食べ終わるお昼真っ只中にはサラリーマンの方でお店は満員。早めに入ってよかったです。
2階は座敷になっているようで夜は宴会とかで盛り上がれそう。夜は沖縄の音楽のライブなんかも定期的におこなわれているとか。
また沖縄に夏のパワーをもらいにぜひ行きたいお店の一つです。

沖縄居食酒屋 びんがた
川崎市川崎区東田町4-13
電話:044-246-1709
営業時間:11:00~13:00、17:00~24:00(ラストオーダー23:20) 
定休日:日曜日

|

« 『なかはら マタニティ&ファミリーコンサート』開催中止のお知らせ | トップページ | であい ふれあい ささえあい『第13回なかはら福祉健康まつり』開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/46771838

この記事へのトラックバック一覧です: 『沖縄居食酒屋 びんがた』の本格沖縄料理ランチで元気をもらう:

« 『なかはら マタニティ&ファミリーコンサート』開催中止のお知らせ | トップページ | であい ふれあい ささえあい『第13回なかはら福祉健康まつり』開催 »