« 『ゴーギャン展』関連文化講演会開催 | トップページ | 向河原『NATURA(ナチュラ)』新丸子に登場! »

2009年6月18日 (木)

やっと入店『さかなの台所 オリエンタル』

セバスチャンのレポートです。

B001_3

以前からずっと行きたいと思っていた元住吉の名店『さかなの台所 オリエンタル』に念願かなって並んだものの入店することができましたです!ハイ。
ブレーメン通りの雑居ビルの2階にあるこのお店、いつも絶えず並んでいる方がいて、時間があるときに並んでみようと思いつつ、中々実現することがなかったのでございますが、やっと30分ほど並びましたが、入ることができました。
こちらのお店は本当にさかな料理がおいしいとの評判でございました。
何しろキャッチフレーズが「おさかなしかなくてごめんなさい。でもこれしかしらないんです」というくらいでございます。ハイ。

B002_2 お店は中央に大きな厨房というか台所があり板前さんが何人かいらっしゃいます。左右に不思議な配置で席があちこちにあり、とても雑多な雰囲気。アジアの食堂を思わせます。
メニューもその日の仕入れ状況によって若干変わるようでございます。
名物はマグロの七輪焼、さしみ、寿司で、この日のおすすめはかきとホタルイカ、うにだったのですが、残念ながら並んでいるうちに全部完売
これはますますオープンと同時に入店しないと好きなものは食べられないということなのでしょう。
色々ないものが発生していたのですが、気を取り直し、刺身5種盛1280円、おまかせ網焼き4種盛1400円、バイ貝磯煮480円、に生中480円を友人と注文。
早々に生中と七輪がやってまいりました。
少し寒い日でしたので、七輪の炭火があたたかくいい感じでございます。
まず刺身が来たのですが、そのボリュームと生きの良さにびっくり
つまみながらビールを飲んでいると隣のテーブルに長い板に乗せられた
トロのにぎりと、カニがたっぷり入ったサラダ
がやってきて、そのすごさにもびっくりし、慌てて、中トロにぎり8貫、カニシーザーサラダ980円を追加注文。
私たちが頼んだ後すぐににぎりはオーダーストップになってしまいました。セーフでございます。
B003_2 そしてこの寿司がまたうまくてたまりません。ついつい日本酒に手が伸びました。
日本酒も入荷状況により、珍しい酒が飲めたりするようで、私たちは五橋800円という一人二杯までの日本酒を頂きました。
七輪焼きのおまかせ網焼き4種盛がやってきてこれもまたどの部位もおいしいのでございます。やはりマグロがメインで色々な部位が各3枚ずつ楽しめます。
カニシーザーサラダもかなり驚きます。大きな氷の入った器にボールが入り、そこにサラダを入れてワゴンで運ばれてきます。店員さんがサラダを冷たいまま混ぜてくざさり、人数分に取り分けてくださいます。二人だとかなりの量でびっくりしましたが、4人位で丁度いい量なのでしょう。
とにかく大満足でお店を後にいたしました。
メニューは酒のつまみ系や鍋ものもございますし、丼もあります。
魚がメインのものは何でもあるという感じでございましたが、やはりあっという間になくなってしまうので、少しでも早い入店をお勧めします
人数も4人位が、メニュー1つの量からしたらベストで色々食べられるような気がいたしました。後、分煙はされていないので、嫌煙家やお子様にはご注意を。私は再訪確実なお店でございます。ハイ。

さかなの台所 オリエンタル
川崎市中原区木月3-6-18
電話:044-430-5530
営業時間:月~土17:00~23:30、日・祝16:30~22:30(ラストオーダー)
定休日:なし

さかなの台所 オリエンタル

|

« 『ゴーギャン展』関連文化講演会開催 | トップページ | 向河原『NATURA(ナチュラ)』新丸子に登場! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/45377645

この記事へのトラックバック一覧です: やっと入店『さかなの台所 オリエンタル』:

« 『ゴーギャン展』関連文化講演会開催 | トップページ | 向河原『NATURA(ナチュラ)』新丸子に登場! »