« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

武蔵新城にスポーツバー&立ち飲み『たすいち』オープン!

デビルンのレポートです。

B001

※カフェ+CAFEにリニューアルオープン

都内では最近結構人気の立ち飲み。なかはら村(中原区)にもオヤジ受けする立ち飲みの店は何軒かあるものの、若者向けの立ち飲みはあまり見たことがなかった。
ところがどっこい。武蔵新城の西友の裏通りにオープンしたんだよ。立ち飲みの店が。元々は渋谷にある店の支店ということだけど、珍しいし、しかもスポーツバーと来たらこりゃ行ってみるしかないでしょ。

店は元々七厘の焼肉屋だったところ。はってん会方向からだと喫茶店の「すなどけい」の横道を入ってすぐの赤提灯が目印だ。
この店、しかもフロンターレのサポートショップぽくなってるんだよね。
もちろん海外サッカーや野球も放送するらしい。
店正面ど真ん中の不思議な位置に、大きなプロジェクターがあり、それを暖簾代わりに店内へ。

続きを読む "武蔵新城にスポーツバー&立ち飲み『たすいち』オープン!"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月29日 (金)

市民自主企画事業『マンションと地域コミュニティ』開催

ぷりんせすのレポートです。

B001

新中原市民館が出来て、はや1ヶ月。色々新しいイベントが行われ、一度は行かれた方も多いかと思いますが、新しい市民館の印象はいかがですか?
実は私も前を通ったことはあるのですが、まだ行ったことがなくて、興味津々ですのよ。
この市民館の入っている建物もミッドスカイタワーといった高層マンションなのですが、昨今なかはら村(中原区)もこのミッドスカイタワーの近くにあるいくつかの高層マンションを含め、たくさんのマンションが立ち並んでいます。
他の地域から最近越してこられた方も多いかと思います。とはいうものの、なかはら村(中原区)は昔ながらの民家もたくさん残る、新旧入り混じった方々の住まれる地域ですので、新しい方々も何かと心強く思いますわよね。
そういったマンション住まいの方々と昔ながらのなかはらを、気持ちよく住むための講座がこの市民館にて行われます。
各回ごとに専門家の方が招かれて、防災やくらし、子育て、地域コミュニティについて勉強することができます。
なんとなくマンションに住んでいるけれど、なかはらの地域について全くわからないなあと漠然とした思いでいらっしゃる方も多い事でしょう。日ごろはお仕事で留守がちの方も多いと思いますので、こういった講座に参加されることをおすすめしますわ。

【市民自主企画事業『マンションと地域コミュニティ』開催概要】
~変わりゆく「なかはら」に住むために一緒に考えませんか~
日程:2009年6月27日(土)~2010年2月20日(土)の土曜日5回
時間:毎回14:00~16:00
場所:中原市民館第2会議室
〒211-0004 川崎市中原区新丸子東3丁目1100番地12
パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1・2階
電話:044-433-7773(代表)
FAX:044-430-0132

続きを読む "市民自主企画事業『マンションと地域コミュニティ』開催"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

『第31回多摩川美化活動』のお知らせ

セバスチャンのレポートです。

A002

私たちジモト民の憩いの場所である多摩川
この大事な多摩川を市民みんなで綺麗にしようという活動が色々と行われています。
青少年を中心とした『多摩川美化活動』は今回31回目を数え、川崎市側の河川敷を川崎の各区でブロックに分けて綺麗にしようという活動です。
上流は多摩川原橋から下流は大師橋下流殿町児童公園まで約26.6kmを2時間程度綺麗にする活動をお手伝いしてくださる方、当日集合場所にお集まりください。
雨天時などの実施の有無はテレフォンサービスにて確認できます。

【『第31回多摩川美化活動』開催概要】
日時:2009年5月31日(日)9:00~2時間程度。
※小雨決行、荒天の場合は6月7日(日)に延期。尚6月7日も荒天の場合は中止。
会場:各区集合場所に集合。
中原区は「丸子橋下流 河川敷」になります。
参加自由
実施の有無は、当日6:30~テレフォンサービス(電話0180-99-3757)で確認できます。

問合せ:市民・こども局市民協働推進課(電話044-200-2479)、または各区役所地域振興課まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月25日 (月)

ちゃんとした小麦の味の和風パン『小麦と酵母 濱田家』

ぷりんせすのレポートです。

C001

お友達にお誘いをうけ、三軒茶屋におでかけしてきました。
その時においしいパン屋さんがあるのでぜひと言われて伺ったのがこちら『小麦と酵母 濱田家』さん。
私も以前テレビで放送されていたのを拝見したことがありましたの。
三茶の駅から世田谷通りを環七方面に歩いて数分、建物の角にある和風の店構えが雰囲気のあるお店ですわ。元々お寿司やさんだったようですので、外観がそのまま使われている様子でした。
早く行かないとお昼の買出しの人たちにパンを買い占められる!とのことで午前中にお伺いすることにしましたわ。

続きを読む "ちゃんとした小麦の味の和風パン『小麦と酵母 濱田家』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

2009年度『川崎産業観光ツアー(第2弾)』募集

デビルンのレポートです。

B001

前回の募集には300人を越える応募があったとかで大盛況の『川崎産業観光ツアー』だけど、早々に2回目の開催が決定したぜ。
今回はアジサイの季節に合わせたあじさい寺に溝口温泉入浴やお昼のついた豪華版でさらに川崎名産品のお土産付きだそうだ。もちろんメインは川崎の産業の観光なので工場見学も予定してるぜ。
今回も定員は時間の問題なので、頑張って電話応募してくれよな。

【2009年度『川崎産業観光ツアー(第2弾)』募集概要】
~川崎のあじさい寺・妙楽寺と溝口温泉・喜楽里ご入浴~

★川崎名産品のお土産付★ 
天保元年創業の老舗・柏屋での昼食付!!
富士通川崎工場や日経東京製作センター川崎工場の見学など産業観光もバッチリ♪♪

続きを読む "2009年度『川崎産業観光ツアー(第2弾)』募集"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

アートな空気にかこまれたあたたかいカフェ『café arte(カフェ・アルテ)』

セバスチャンのレポートです。

B001

2007年に「しんゆり・芸術のまち」に芸術文化振興の拠点としてオープンした「川崎市アートセンター」
一度行ってみたいと思っており、先日休日に新百合ヶ丘に出かける予定がありましたので、伺ってみることにいたしました。
どうせなら新百合ヶ丘で食事でもと思っておりましたので、アートセンターの中に週末のみオープンしているカフェに行ってみようと思いましたです。ハイ。

新百合ヶ丘の駅はしばらく行っていなかった間に工事が進み、改札辺りが少し変わったような気がいたしましたが、どうなのでございましょうか。
さて、「川崎アートセンター」は新百合ヶ丘駅の北口から徒歩5分ほど交差点の向かって左角にあります。

続きを読む "アートな空気にかこまれたあたたかいカフェ『café arte(カフェ・アルテ)』 "

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

『第40回 花と緑の市民フェア』&『第9回 中原街道時代まつり』開催

かんがーままのレポートです。

A002

サクラの季節も終わり、新緑がまぶしい5月になったわよね。花は咲いているだけで美しいけれど、木々の濃い緑がとても気持ちいい風に揺られている姿を見るとさわやかな気持ちになるのはままだけかしら。
川崎市のジモト市民の方々に花や緑に親しむことのできる潤いのある生活をしてもらおうと開催されている『花と緑の市民フェア』が40回を迎え、今年も等々力緑地で行われます。
お花やグリーンを育てるための園芸相談や即売だけでなく、野菜、たまごの即売、アレンジメントの展示や講習、お子様向けにポニーの試乗・小動物コーナーもありますので、家族揃って楽しめるイベントです。
そして最終日の5/24(日)には『第9回 中原街道時代まつり』が同じ等々力公園内にある川崎市民ミュージアムにて行われます。こちらも毎年人気の中原街道の歴史を見直そうというイベント。
ぜひお出かけになってみてくださいね。

【『第40回 花と緑の市民フェア』&
『第9回 中原街道時代まつり』開催概要】

☆『第40回 花と緑の市民フェア』
日時:5月22日(金)・23日(土)・24日(日)9:00~17:00
会場:等々力緑地 催し物広場

続きを読む "『第40回 花と緑の市民フェア』&『第9回 中原街道時代まつり』開催"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

『ミューザ川崎シンフォニーホール開館5周年記念式典&コンサートWITH東京交響楽団』開催

エンジェーヌのレポートです。

A002

「音楽のまち・かわさき」をキャッチフレーズに、川崎市制80周年を迎えた平成16年にオープンした「ミューザ川崎シンフォニーホール」
国内でもすばらしいホールの1つとしてジモトの皆さんに愛されるホールになっています。
私もここでいくつかのコンサートを聞かせてもらったり、フロンターレの新体制発表会に参加させてもらったりして、なじみの深いホールになっています。
この「ミューザ川崎シンフォニーホール」7/1に開館5周年を迎え、記念式典と川崎市フランチャイズオーケストラである「東京交響楽団」のコンサートでお祝いします。
この記念式典とコンサートにジモトの皆様1000名さまを無料ご招待とのこと。ぜひ皆さん応募して開館5周年を一緒に音楽でお祝いしましょう!

【『ミューザ川崎シンフォニーホール開館5周年記念式典&
コンサートWITH東京交響楽団』開催概要】

日時:平成21年7月1日(水)開演10:00(開場9:20)
*式典とコンサートあわせて75分程度
会場:ミューザ川崎シンフォニーホール
川崎市幸区大宮町1310
Tel.044-520-0100(代
URL:http://www.kawasaki-sym-hall.jp

募集定員:1000名※未就学児童の入場は御遠慮ください。
費用:無料
申込方法:往復はがきに、1.代表者氏名、2.郵便番号、3.住所、4.希望人数(1枚につき2枚まで)を記入し、
〒210-8577(所在地不要)川崎市市民・こども局市民文化室まで郵送で
申込み。応募は1人1回に限ります。(複数の応募は無効)
締切:5月29日(金)必着
応募多数の場合は抽選となります。
※本公演には託児サービスがあります。
(お申込み・お問合せ)イベント託児マザーズ 
電話:0120-788-222(月~金10:00~17:00)

問合せ:市民・こども局市民文化室音楽のまち推進担当(電話:044-200-2030)

ミューザ川崎シンフォニーホール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月15日 (金)

がっつりごはんを食うなら『二丁目のあおぞら食堂』で!

デビルンのレポートです。

G001

閉店しました!
武蔵小杉の駅のバスターミナルから徒歩5分ほど。
青いテントの店『二丁目のあおぞら食堂』はとにかくメニューも多いし、ボリュームもあるしという話で一度行ってみようと出かけてみることにした。
この店は元々は熊本にあった店なんだそうだ。
おかみさんと大将が元気に迎えてくれる明るい雰囲気の家庭的な店だ。

熊本にあったという名残なのか店のメニューにはちゃんぽんや皿うどんがある。それ以外にも名物のかつ丼やカレー、もつ煮など中々そそられるメニューがたくさんだ。

続きを読む "がっつりごはんを食うなら『二丁目のあおぞら食堂』で!"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月13日 (水)

『第36回川崎大師薪能』開催

ぷりんせすのレポートです。

F002_2

幽玄な世界が繰り広げられる「薪能」。ジモト川崎大師で行われる初夏の風物詩である『川崎大師薪能』は36回目を迎えますわ。
境内で行われ、かがり火の中で舞われる伝統芸能は、今まで能や狂言などに興味のなかった方でもそのすばらしい世界に魅せられるそうです。
この機会にぜひ一度能の世界を体験されてみてはいかがしょうかしら?


【『第36回川崎大師薪能』開催概要】
日時:5月27日(水)17:30~20:00
演目:
仕舞 屋島(やしま)   観世恭秀
仕舞 玉之段(たまのだん)観世芳伸
狂言 墨塗(すみぬり)  三宅右近
舞囃子 紅葉狩(もみじがり)観世清和
能 葵上(あおいのうえ)山階彌右衛門
会場:川崎大師平間寺境内 (電話:044-266-3420)
(交通)京急川崎大師駅から徒歩8分
入場券:3000円(前売・当日)
※天候が晴れの場合のみ、当日券もご用意しております。
チケット取扱い:
川崎大師平間寺
有隣堂 川崎アゼリア店・川崎BE店
川崎能楽堂
横浜高島屋6Fチケットショップ
京急観光(株) 川崎旅行センター
新百合トウェンティワンホール

注意:
・雨天により会場を変更したり、演能途中降雨で打切りになった場合でも入場券の払い戻しはしません。
・当日券は座席の許すかぎり当日会場(川崎大師)で発売します。
・雨天の場合は発売しません。
・雨天のときは会場を信徒会館に移し、演能の内容も変更することがあります。


問合せ:
川崎市能楽謡曲連合会(電話:045-833-6647)
川崎市商業観光課(電話:0404-200-2327)

川崎大師 平間寺

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

溝の口の隠れ家ハワイアン『Slow ride(スローライド)』

かんがーままのレポートです。

E001

まま友とお休みに子ども預けてランチしようって話になり、集合しやすい溝の口で食事できるところを探していたところ、日曜ランチのあるこちら『Slow ride(スローライド)』さんへ行ってみることにしました。
ままたちは子連れだと、対応している百貨店とかショッピングセンターとかがどうしても増えちゃうので個人のお店に行きたくなっちゃうのよね。
こちらのお店は溝の口の駅から徒歩数分だけど、隠れ家的存在のお店で、店構えがとても日本とは思えないようなお店。サーファーさんが好きそうな感じです。

店内も外観にたがわず、木を基調にしたやわらかい雰囲気を残しながら天井にサーフボードがつってあったり、インテリアがハワイのものだったりと南国調でした。手前にはバーカウンターとテーブル席。奥は段差のある個室のようになっていて、大きなプロジェクターがありました。

続きを読む "溝の口の隠れ家ハワイアン『Slow ride(スローライド)』 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

2009春季生田緑地のばら苑開苑日程について

セバスチャンのレポートです。

C002

にぎやかな行楽地、帰省ラッシュなど色々なニュースを残し、今年もGWが終わりました。皆さんはいい思い出ができましたでしょうか?
毎年過ぎてしまうとあっという間、されど、本当は結構長い休暇なのでございますよね。ハイ。人間楽しいことはあっという間に感じるものでございますね。
さて、GWがあけても行楽シーズンは続きますね。今年も皆さんお待ちかねの生田緑地の春のばら苑の開苑日程が決まりましたです。ハイ。
新しく昨年イングリッシュローズコーナーもお目見えし、ますますすばらしいバラを見せてくれる春のこの機会、みなさん見逃さずぜひ見に行ってみてください。

【生田緑地内ばら苑(旧向ヶ丘遊園地内)春の開苑日程詳細】
所在地:多摩区長尾2丁目8番1号ほか

続きを読む "2009春季生田緑地のばら苑開苑日程について"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

三軒茶屋の『diichai.(ディーチャイ)』ヘルシーなランチを

エンジェーヌのレポートです。

B001

三軒茶屋にお友達とおでかけしてランチを食べることにしました。
色々悩んで、以前から気になっていた『三軒茶屋食堂diichai.(ディーチャイ)』さんに行くことに。
こちらはタイ古式マッサージやアロマテレピーをおこなっていらっしゃる『るーちゃい。』の隣接カフェとして営業されているお店で、なんと古民家をリフォームされて営業されています。外観も本当に古い一軒家で驚きました。なんだかおばあちゃんちに遊びに来た雰囲気です。

ガラガラと引き戸をあけると本当におうちの玄関。右手に厨房があり、スタッフの方が「いらっしゃいませ」と元気に声をかけてくださいました。

続きを読む "三軒茶屋の『diichai.(ディーチャイ)』ヘルシーなランチを"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

ひそかに人気上昇『近藤洋菓子店』

ぷりんせすのレポートです。

C001_2

お隣たかつ村(高津区)洗足学園さんやフィオーレの森の近くにできたシンプルで素敵なお店『近藤洋菓子店』さん。
溝の口の駅からは徒歩5分程かかるので、立地がいいとはいえないながらも、通りに面しているのと、ちょっと覗いて見ると寄って見たくなるようなディスプレイがとても大人なお店に感じられますの。
口コミでもじわじわと人気が出ていて、とにかく「安全安心なお菓子を」というオーナーパティシエさんの気持ちがあふれている素敵なお菓子が並んでいる小さなお店ですわ。

ガラス張りのテラスのようになっている明るいお店は3人程人が入ると一杯になってしまうようなスペースですが、ショーウィンドーには季節のフルーツを使った生ケーキや人気の甜菜糖を「てんさいロール」1050円が並びます。

続きを読む "ひそかに人気上昇『近藤洋菓子店』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

『INDUS(インダス)』にてカレーランチを食べる

デビルンのレポートです。

A001

溝口の駅から徒歩5分ほど、ビルの2階にある『パキスタン・インドレストラン INDUS(インダス)』はよくあるインドレストランの中でも他の店にないようなメニューがあるため、在住のインドやパキスタンの人もよく訪れるという中々のお店だ。
店内はほどよく異国の香りがして、なんだかここが日本というのを忘れそうな雰囲気。ただ、他のインドレストランよりも広くて、レストランっといった雰囲気は強い。
窓際は前面ガラス張りで、向かいがコインパーキングなので、視界が広く、外からの景色もよく見えて気持ちはいい。結構お一人様客も多い。

続きを読む "『INDUS(インダス)』にてカレーランチを食べる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

『なかはら打ち水大作戦』5/15(金)まで参加団体募集中!

デビルンのレポートです。

I002

ココのところ各地で温暖化対策のための活動が行われているけれど、昨今よく耳にするのが「打ち水」だよね。
夏の暑いコンクリートの温度を少しでも下げようということで、家庭用排水を使ってエコに「打ち水」をしてヒートアイランド対策をしている。
まあ、この「打ち水」は日本古来のもので、オイラもよく夏に街の路地なんかでおくさんがバケツに入った米のとぎ汁やお風呂の水なんかを夕方家前の道に巻いてるのを昔見た覚えがある。そこを通ると不思議に涼しくて、うれしかったんだよね。
オイラたちのジモトなかはら村(中原区)でも近年「中原区区民会議地球にいいことプロジェクト」『打ち水大作戦』として色々な夏のイベントで「打ち水」を行っているようだけど、今年は団体で、7~8月中に中原区内でのイベントで「打ち水」を行ってくれる団体を募集する。
去年までは商店街やフロンターレ、市や区役所などが色んなイベントで「打ち水」を行ったようだけど、今年、この活動に賛同して広報の取材に協力できる団体はぜひ応募してみてくれ!小さなことから環境への取り組みはできるからね。

【『なかはら打ち水大作戦』参加団体募集概要】
募集団体数:5団体程度(予定)
募集期間:募集中~5/15(金)まで(抽選)
応募資格:7~8月中に中原区内でのイベント(すいか割り大会など)で、打ち水を行うこと。
区などの広報取材に協力できること。
支援内容:打ち水で使用する物品を区役所で貸出。ひしゃく(最大80個)、ばけつ(最大20個)
申込み、問合せ:中原区企画課(電話:044-744-3149)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »