« 『senzoku 冬の音楽祭2008 FUYUON!2008開催』 | トップページ | 『川崎産業観光モニターツアー(第7弾)』募集について »

2008年11月29日 (土)

たっぷり海鮮が自慢。『海鮮厨房 匠(TAKUMI)』

エンジェーヌのレポートです。

E001 武蔵中原駅から徒歩数分。大戸小学校の前に居酒屋さんが並んでいる通りがあります。
その一軒で気になっていたのが『海鮮厨房 匠(TAKUMI)』さんです。
シンプルなつくりのお店ながら、なんとなく品も良さそうで、ランチの看板が出ている時ふと寄ってみたくなります。
最近しばらくランチをお休みされていたみたいなのですが、やっと再開したとのことでジモトモと一緒に行って見ました。

E002 お店は小さなカウンターに4席ほどと座敷にテーブルが3つ、椅子のテーブル席が1つのこじんまりした作りながら、不思議に落ち着きます
ランチメニューは3つあり、人気の海鮮丼980円(小鉢・味噌汁付)とという定食850円(刺身・揚げ物・惣菜3品・味噌汁)。それから特製カレーうどん(半ライス付)750円でした。
私は海鮮丼を、ジモトモはカレーうどんを選択しました。E003
海鮮丼に乗っているお刺身はとても肉厚で、真ん中には有頭海老まで乗っていました。
お刺身はどれも新鮮でぷりぷり、歯ごたえが違います。
カレーうどんには揚げた小エビが入っていて、更に生クリームのようなものがかかっていました。洋食みたい!辛さも適度にあって、ご飯にかけてもおいしかったみたいです。
中々おいしいランチをいただきました。
ジモトの会社員やご家族連れに人気で夜はおいしいお酒と一緒にお魚を食べられるらしいです。ぜひぜひどうぞ!

海鮮厨房 匠(TAKUMI)
川崎市中原区下小田中1-8-2 KFAビル1F
電話:044-751-0057
営業時間:
ランチ平日のみ11:30~13:15
ディナー17:00~23:00
定休日:不定休

海鮮厨房 匠(TAKUMI)

|

« 『senzoku 冬の音楽祭2008 FUYUON!2008開催』 | トップページ | 『川崎産業観光モニターツアー(第7弾)』募集について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/43265567

この記事へのトラックバック一覧です: たっぷり海鮮が自慢。『海鮮厨房 匠(TAKUMI)』:

« 『senzoku 冬の音楽祭2008 FUYUON!2008開催』 | トップページ | 『川崎産業観光モニターツアー(第7弾)』募集について »