« 『第2回 せせらぎ遊歩道 開設5周年 森とせせらぎ祭』開催 | トップページ | 『川崎産業観光モニターツアー(第6弾)』募集について »

2008年11月 9日 (日)

あったかい洋食を食べたくなったら『西洋食堂 くるみの木』へ

エンジェーヌのレポートです。

C001 武蔵小杉のイトヨーカドーさんの向かいのビルの地下に知る人ぞ知る人気の洋食店『くるみの木』さんがあります。ウワサによるとシェフは元有名ホテルのシェフだとかで、なかなかお味も期待できそう!
いそいそとランチに行って見ました。

雑居ビルの地下なので、周りのお店も夜のお店って感じで、なんとなく入りづらい雰囲気ですが、全然大丈夫
お店は古いお店ですが、落ち着いていて、店員さんもとても親切でいい感じでした。

C002 カウンターとテーブル席があり、私はカウンターに座り、シェフの腕を振るう所を見ながら食事をすることにしました。
ランチのメニューもたくさんあり、ビーフ、ポーク、スパゲティー、シーフードにオムレツとジャンルを分けられていてそれぞれたくさんメニューがあります。
平日は日替りランチが750円で食べられるようです。
お値段は一番高いビーフの和風ステーキ、和風ステーキ丼で980円。一番お安いものでポークの生姜焼きとオムレツのプレーンが750円という安さ。サラダにライス、味噌汁付きなのでお得ですよね。

C003 私は大好きなカニクリームコロッケ950円を選びました。
シェフは黙々とお料理を作り続けておられ、なんだか背中にプロの歴史を感じます
ほどなく、サラダ、たっぷりのご飯、お味噌汁、そしてデミグラスソースのかかったコロッケが出てきました。付け合せはたっぷりのスパゲティとニンジンとなすのソテーです。なすは綺麗にカットしてありました。
コロッケはクリーミィな上皮はしっかりとサクサク。ソースがまた良く煮込まれた味でとても合います。うう、幸せ~という感じ。
ランチを食べた方はサービスドリンクでコーヒーや紅茶が150円になりますので、のんびりとお茶をして帰られる方も多そう。
ぜひシェフのおいしい洋食を一度味わってみてくださいね。

西洋食堂 くるみの木
川崎市中原区小杉町3丁目258 石橋ビルB1
電話:044-722-8423
営業時間:1130~14:00、17:00~21:00
定休日:不定休

西洋食堂 くるみの木

|

« 『第2回 せせらぎ遊歩道 開設5周年 森とせせらぎ祭』開催 | トップページ | 『川崎産業観光モニターツアー(第6弾)』募集について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/43062683

この記事へのトラックバック一覧です: あったかい洋食を食べたくなったら『西洋食堂 くるみの木』へ:

« 『第2回 せせらぎ遊歩道 開設5周年 森とせせらぎ祭』開催 | トップページ | 『川崎産業観光モニターツアー(第6弾)』募集について »