« 日本最南端の味『沖縄地料理 波照間(はてるま)』 | トップページ | 第31回『かわさき市民祭り』開催! »

2008年10月28日 (火)

『里山ボランティア育成講座』受講生募集

エンジェーヌのレポートです。

A002 皆さんは里山といえばどういったものを想像されますか?荒れた山ですか?それとも牧歌的な昔話に出てくるような日本の田舎
里山とは集落、人里に接した山、あるいはこうした地形において人間の影響を受けた生態系が存在している状態をいうそう。
「谷戸」「崖線」「台地」「山裾」といったものがあるんだとか。
それぞれの里山には特性をいかした植物が育っていますが、最近は人の手がうまく入らず、荒れた地になっている所も少なくなく、その保全活動に注目が集まっています
私達のジモト、川崎市でもこの里山活動に役立つ実技研修と里山を活用した観察会を体験し、里山の恵みを味わおうという講座が開催されています。
今回は5回講座で毎月1回土曜日の開催で、働いている方も、子育て中の主婦の方も参加しやすくなっています。
普段使用することの少ない鋸(のこ)や鎌(かま)の使い方や手入れを身につけられ、さらに身近な緑を育む活動ができ自然と触れ合えるこの講座に参加してみませんか?

【『里山ボランティア育成講座』受講生募集概要】
講座日程:平成20年11月22日(土)~平成21年3月28日(土)の毎月土曜1回計5回
第1回平成20年11月22日(土)
第2回平成20年12月13日(土)
第3回平成21年1月31日(土)
第4回平成21年2月28日(土)
第5回平成21年3月28日(土)

会場:
第1回等々力緑地ふるさとの森
第2回麻生区市民健康の森
第3回生田東五反田特別緑地保全地区
第4回柿生緑地
第5回黒川谷外活動センター

対象:市内在住で里山ボランティアに関心があり、5回の講座に参加できる15歳以上の方
定員:30名(定員を超えた場合は抽選)
費用:無料
申込方法:
往復はがきに
郵便番号・住所・年齢・経験の有無(経験者は活動場所)・志望の動機
を明記
申込先:〒211-0052川崎市中原区等々力3-12(財)川崎市公園緑地協会内「里山講座」係あて
締め切り:10月31日(金)必着
参加者の決定方法:抽選(応募多数の場合)
問合せ:財団法人公園緑地協会緑の活動支援課(電話044-711-6631)

|

« 日本最南端の味『沖縄地料理 波照間(はてるま)』 | トップページ | 第31回『かわさき市民祭り』開催! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/42938128

この記事へのトラックバック一覧です: 『里山ボランティア育成講座』受講生募集:

« 日本最南端の味『沖縄地料理 波照間(はてるま)』 | トップページ | 第31回『かわさき市民祭り』開催! »