« 『第35回川崎みなと祭り』&『ちくさんフードフェア2008』開催 | トップページ | 2008年度生田緑地のばら苑秋の一般開放 »

2008年10月12日 (日)

街に根付く優しい珈琲店『和田珈琲店』

エンジェーヌのレポートです。

L001 法政通り商店街に、どこにでも必ずあってほしいと思うような喫茶店があります。
それが『和田珈琲店』。普段何気なく素通りしてるけれど、ちょっとお茶が飲みたいなって思った時にどこにも行けないなんてことにはならない、そんなお店です。
いつもマスターもとても優しそうに見えます。

そして『珈琲店』と名乗っているだけあって、珈琲もおいしくないと。
ここはその点も大丈夫。ちゃんと正統派の珈琲を飲むことができるんです。
ブレンドコーヒー450円。アメリカンやストロングは500円。アイスは480円です。そしてストレートコーヒーはコロンビア、ブラジル、キリマンジャロ、マンデリン、モカ、ガテマラ、コスタリカ、ジャバがあり、各500円ブルーマウンテン№1のみ1200円です。
L002 珈琲店とはいえ、正統派喫茶店なので、ソフトドリンクも豊富です。
カフェオレ500円、ウィンナーコーヒー520円などのコーヒー系以外にも、ココア580円、ロイヤルミルクティー580円、ミルク、レモンティー各450円。
レモン、オレンジジュース各600円、トマトジュース550円、健康に気を使う方にはACCジュース(リンゴ、ニンジン、キャベツ、蜂蜜入り)650円なんてのも。
そして軽食はサンドイッチやトースト類も300円~550円で食べられます。
デザートはコーヒーゼリー580円、アイスクリーム500円、手作りケーキでチョコレート450円とレアチーズ400円がありました。

エンジェーヌはストレートの中で大好きなコロンビアを注文。
酸味と甘味が重めでとってもバランスがいいお味なので、迷った時はよく飲むの。
本当は今週のストレートコーヒーのサービスがガテマラだったので、そちらを飲むと450円でお得だったんだけどね。ま、おいしいからいいの!

L003 マスターが丁寧に入れた珈琲とミルクを持ってきてくれます。
こちらは昔ながらのシュガーポットになみなみとグラニュー糖が入って各テーブルに置いています。
昔喫茶店て全部そうだった気がするんだけど、今は角砂糖とかスティックシュガーに取って代わられてるわよね。エンジェーヌは砂糖は入れないんだけど、こういうシュガーポットが置かれていると懐かしい感じがするわ。
おいしいコーヒーをこころゆくまで楽しみ、本をゆっくりと読んでお店を出ました。
またゆっくりと味わい深い珈琲を楽しみたくなったら行こうっと。

和田珈琲店
川崎市中原区市ノ坪66-5-2-110
電話:044-711-5996
営業時間:8:00~20:00
定休日:木曜日

和田珈琲店

|

« 『第35回川崎みなと祭り』&『ちくさんフードフェア2008』開催 | トップページ | 2008年度生田緑地のばら苑秋の一般開放 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/42766418

この記事へのトラックバック一覧です: 街に根付く優しい珈琲店『和田珈琲店』:

« 『第35回川崎みなと祭り』&『ちくさんフードフェア2008』開催 | トップページ | 2008年度生田緑地のばら苑秋の一般開放 »