« 体にやさしいデザインを考える『スウェーデンデザインセミナー』開催 | トップページ | がっつり食事派に『餃子の王将』 »

2008年9月 4日 (木)

『日本民家園』秋のイベント

エンジェーヌのレポートです。

B005 8月もお盆が明けた途端の長雨。9月に入っても変な天候が続いてるので服装や傘なんかに悩むわよね。
この間もお昼ピーカンだったから日傘を持っていたんだけど、夕方の豪雨にほとんど役に立たなかったわ!

とはいえ、カレンダー上では間違いなくもう秋。9月はお彼岸もあり、暦の上では秋になる季節。まだまだ残暑が続いているけど、各日に季節は移り変わって行きます。
『川崎市立日本民家園』生田緑地にあり、自然も多いのでその移り変わりを顕著に感じられる場所。
そんな自然一杯の場所で秋ならではのイベントに参加してみませんか?
体験講座は申し込み締め切りもあるので、気をつけて申し込みしてみてくださいね。

【『日本民家園』初秋のイベント】
◎伝統工芸館ミニ展示「藍の会展~工芸館で育った七人の作り手達」
伝統工芸館スタッフによる作品展示
会期:9月3日(水)~9月30日(火)
場所:伝統工芸館
料金:無料(伝統工芸館館内のみ)

◎特別展示「旧船越の舞台―重要有形民俗文化財」
廻り舞台を持つ、江戸時代末の本格的な歌舞伎舞台の内部を公開
日時:9月27日(土)・28日(日)、10月4日(土)・5日(日)・11日(土)・12日(日)・13日(月祝)・18日(土)・19日(日)11:00~15:30まで
場所:旧船越の舞台

◎お国言葉で語りっこ 
古くから語り伝えられてきた、いろんな地方のいろんな民話を楽しもう!
日時:9月7日(日)14:30~15:30
料金:入園料のみ
定員:当日先着30名
場所:作田家
演目:座敷わらし/なっとばんちゃ/三めんのお札 他
出演:日本民話の会

◎人形浄瑠璃「本朝廿四孝 十種香の段」
上杉謙信の娘八重垣姫と、武田信玄の息子勝頼の悲劇。歌舞伎「三姫」の一つ、八重垣姫のクドキの場面が有名。
日時:9月28日(日)
(1回目)12:30~14:00(2回目)14:30~16:00
料金:一般1000円、学生・子ども(1席必要な子ども含む)500円
定員:各回120名
場所:工藤家(日本民家園内)
申込:往復ハガキにて9月15日(月)締切必着
※定員を越えた場合抽選
出演:相模人形芝居下中座

◎古民家で聞く昔話
日時:9月6日(土)13:30~14:00、14:30~15:00
料金:入園料のみ
定員:当日先着30名
場所:作田家
出演:多摩区ストーリーテリング 「おはなし万華鏡」

◎みちのく・むかし話(奇数月第3土曜日) 
本場山形の方言で、むかし話を楽しみませんか? 
日時:9月20日(土)
(1回目)13:30~14:00(2回目)14:30~15:00
料金:入園料のみ
定員:当日先着30名
場所:菅原家
出演:みちのく3人語り

◎体験講座わら細工「ぞうり」
日時:9月21日(日)10:00~15:00
料金:1000円
定員:20名(小学4年生以上)
申込み:9月8日(月)〆切必着

◎体験講座わら細工「わらじ」
日時:10月12日(日) 10:00~15:00
料金:1000円
定員:20名(小学4年生以上)
申込み:9月29日(月)〆切必着

体験講座申込み方法:
往復ハガキ(1人1枚※親子体験の場合は親子2人で1組)の往簡に住所・氏名・電話番号・講座名・開催日・小中学生は学年
を記入の上、「日本民家園」宛に送付
※日本民家園本館券売所でも申込みできます。
※定員を超えた場合は抽選となります。
※復簡の送付は締め切り後です。
※講座料金は、当日会場前で支払。

申込み先:
〒214-0032
川崎市多摩区枡形7-1-1 川崎市立日本民家園

★川崎市立日本民家園
川崎市多摩区枡形7-1-1
電話:044-922-2181
(交通) 小田急線「向ヶ丘遊園」駅南口から徒歩13分
JR南武線「登戸」駅から徒歩25分
田園都市線「梶ヶ谷」駅より、東急バス向ヶ丘遊園駅東口行き「飯室」下車徒歩8分

●開園時間:
3~10月:9:30~17:00(入園は16:30まで)
11~2月:9:30~16:30(入園は16:00まで)
休園日:月曜日(祝日の場合は開園 )、祝日の翌日(土日の場合は開園)
年末年始(12/28~1/3)
●入園料:
(一般料金)
一般500円、高校・大学生300円※学生証をご提示ください。中学生以下無料
65歳以上300円(川崎市在住の方無料)※年齢、お住まいの分かるもの(免許証、保険証、シルバーパス等)をご提示ください。
(年間パスポート)
購入日より1年間有効 一般1000円、高校・大学生・65歳以上600円
(団体料金)
20名以上より一般400円、高校・大学生・市外在住の65歳以上240円
(割引など)
TOP&カード(東急カード株式会社発行)
OPカードクレジット(小田急電鉄株式会社発行※ポイント専用カードは除く)
ご掲示の方は一般400円、高校・大学生・市外在住の65歳以上240円
※同伴者1名まで有効
(地域通貨「たま」(2008年1月~9月まで))
「100たま」提出で一般400円、高校・大学生・市外在住の65歳以上240円
(免除など) 身体障害者手帳、療育手帳、愛の手帳、被爆者手帳
上記の手帳をお持ちの方は、入園無料
※上記手帳をお持ちの方に必要な人数の介助者も無料
●貸し出し:車イス、ベビーカー、ロッカー
※全て貸し出し無料です。
●トイレ: 障害者用トイレ、ベビーシート設置トイレ有

日本民家園

|

« 体にやさしいデザインを考える『スウェーデンデザインセミナー』開催 | トップページ | がっつり食事派に『餃子の王将』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/42381422

この記事へのトラックバック一覧です: 『日本民家園』秋のイベント:

« 体にやさしいデザインを考える『スウェーデンデザインセミナー』開催 | トップページ | がっつり食事派に『餃子の王将』 »