« 夏休みイベント「電気の史料館」にて開催中 | トップページ | まるで旅に来たかのような元旅館の和食ランチに酔う »

2008年8月 7日 (木)

宮崎台の人気欧風料理でボリュームランチを食べる

セバスチャンのレポートです。

D001 以前から前を通る度に行きたいと思っておりましたお店『MA MAISON(マ・メゾン)』さん。
夜に行った友人からボリュームも味も大満足とのことを伺っておりましたので、一度チャンスがあればと思っておりました。
先日車で近くに行く用事がございましたので、近くのパーキングに止めて、ランチを食べに行くことが出来ましたのです。ハイ。

お店はコンビニエンスストアの二階にありますが、看板が出ていますのですぐにわかるかと思います。
階段を登るとすぐアンティークな雰囲気の看板が迎えてくれ、ドアをあけると薄暗い隠れ家のような部屋に案内されました。
お昼ですが、雰囲気は夜にフレンチを食べに来た雰囲気でございます。
店内は大きく3つの部屋に分かれており、それぞれいくつかテーブル席がございます。窓際の一番大きなお部屋は少し明るい雰囲気で、お子様連れの方はそちらにいらっしゃいました。

D002 ランチは7種類あり、この日はa.若鶏のソテー木の子クリームソース1050円。b.オンドリア(トマトライスがベース)、c.あさりとベーコンのスパゲティ(塩味)、d.真鯛のソテーレモンバターソース1575円、e.ビーフシチュー1890円、f.御隠居カレーフル1260円、ハーフ1050円(激辛)、g.ハンバーグデミグラスソース1050円でした。スープ、サラダ、パン、コーヒー又は紅茶つきです。
私は御隠居カレーがとても気になりました。こちらの御隠居カレーは人気メニューのようで、フルだと2~3人分はあるとか。一人だとハーフ位だそうですが、激辛という文字を見て、この日の後の予定が気になり、あえなく断念。洋食屋さんの定番ハンバーグを選びました。
D003 最初にオニオンスライスが乗ったサラダが運ばれ、その後、大皿のコンソメスープが来ました。その大きさに驚きました。まさにちゃんとしたコースのようなのです。
そしてまたまた驚いたのがパンです。フランスパンを大きめに二つカットされたものにバターとジャムが添えられて来たのです。思わず二人分かと見まがう大きさ。
この3つのメニューを食べているとすでにかなりお腹が埋まってきます。
そしてハンバーグの登場です。デミグラスソースは本格派。こってりしすぎず、肉汁と混ざったソースはハンバーグと良く合い口の中でとろけます
ハンバーグの丁寧なつくりも固さ、味でよくわかりました
ここまでですっかりお腹がはちきれそうになり、最後のコーヒーが辛いほど(笑)。
しっかりコーヒーもいただきお店を後にしましたが、人気なのがわかりました。今度は臆せず御隠居カレーをいただきたいと思います。ハイ。

西欧風家庭料理の店 MA MAISON(マ・メゾン)
川崎市宮前区宮崎2-13-4
電話:044-865-8798
営業時間:
平日11:30~15:30(ラストオーダー15:00)、17:00~23:30(ラストオーダー23:00)
土・日祝日11:30~23:30(ラストオーダー23:00)
定休日:なし

マ・メゾン

|

« 夏休みイベント「電気の史料館」にて開催中 | トップページ | まるで旅に来たかのような元旅館の和食ランチに酔う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/42098245

この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎台の人気欧風料理でボリュームランチを食べる:

« 夏休みイベント「電気の史料館」にて開催中 | トップページ | まるで旅に来たかのような元旅館の和食ランチに酔う »