« 静かな一軒家のエスニックなランチを食べる | トップページ | こじんまりした大人のお店のイタリアンを食べる »

2008年6月20日 (金)

『赤十字幼児安全法講習会』受講者募集

セバスチャンのレポートです。

G002 ここのところ物騒な事件が続き、災害も相次いで起こっております。ハイ。
私たちにとっても、対岸の火事とばかりは言っておられません。
先日、テレビでも怪我や災害で傷ついた方を目の前にして「救急隊員に引渡しできるまでに自分で出来る救助法はありますか?」との問いにほとんどの方が「助けたいが、何もできない」と答えていらっしゃいました。
実際目の前にするとどうしていいかわからない、ヘタに動かしてひどくなってはと思うばかりなのかもしれませんね。
ただ、知識が少しあるとないのとでは、若干行動が違ってきます。
特に子どもの場合は災害で慌ててじっとしていられなかったり、普通の時でもハプニングでケガをしがちでございます。ハイ。
そういう場合の対処法の知識や技術を勉強できる講習会がなかはら村(中原区)のエポックなかはらにて開催されます。
お子様のいらっしゃる方はもとより、災害にあった場合、何か自分で出来る事を、と思われる方はこの機会に参加されてみてはいかがでしょうか?

【『赤十字幼児安全法講習会』受講者募集概要】
講習会概要:
幼児期に起こりやすい事故などから、こどもを守るための知識や技術を学びます。
こどもに起こりやすい事故の予防と手当て、こどもの病気と看病などの知識や、心肺蘇生法・布による応用包帯法などの技術について学びます。
開催日時:
平成20年7月9日(水)13:00~16:00(12:45集合)
会場:川崎市総合福祉センター(エポックなかはら)
川崎市中原区上小田中6-22-5

電話:044-722-0185
JR南武線武蔵中原駅から徒歩1分
対象:市内在住・在勤・在学の15歳以上の方(ご自身のお子様の有無は問いません)
募集人数:30名(人数が多い場合は抽選)
費用:500円(教材費として)
申込方法:
下記申し込み先まで、電話・FAX・ハガキ・直接来庁で受付いたします。
住所・氏名・年齢・連絡先をお知らせください。
申込先:
〒210-8577
川崎市川崎区宮本町1番地
川崎市役所第3庁舎5階健康福祉局地域福祉課
電話:044-200-2628
FAX:044-200-3929

抽選結果:申し込まれた方全員に、結果を7月2日までに郵送でお知らせ

※当日、保育ボランティアが可能です(1歳以上)。
希望の方は、お子様の氏名・年齢もご連絡ください(ハガキに記載)。

問合せ先:川崎市役所第3庁舎5階 健康福祉局地域福祉課
電話:044-200-2628
FAX:044-200-3929

エポックなかはら

|

« 静かな一軒家のエスニックなランチを食べる | トップページ | こじんまりした大人のお店のイタリアンを食べる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/41589479

この記事へのトラックバック一覧です: 『赤十字幼児安全法講習会』受講者募集:

« 静かな一軒家のエスニックなランチを食べる | トップページ | こじんまりした大人のお店のイタリアンを食べる »