« 川崎から北京へ!『第92回日本陸上競技選手権大会 兼北京オリンピック代表選手選考競技会』開催! | トップページ | 2008年度「第3回親子で来て、見て、考える平和事業『環境』について考えよう!」開催 »

2008年6月10日 (火)

ジモト昔ながらのお店で蕎麦をいただく

セバスチャンのレポートです。

A001 新城あいもーるアルコを歩いてほんの数分。右手に昔ながらの建物のうどんそばとかかれたお店があります。
二階建ての広いお店はその名の通り、こだわりの手打ちうどん、そばのお店『竹屋』さんといいます。店先の木の看板にはかなり歴史を感じます。ハイ。

店内は昼も夜もお客さんでにぎわっている様子。特に夜は常連さんやお一人のお客さんがそばやうどん、一品料理をつまみに飲んでいる方も多そうでございます。
お店の店員さんもとても親切で、親しみやすさを感じました。

A002_2

暖簾をくぐると、店員さんに元気良く迎えていただけます。1階は中央に大きなテーブル席、左右にいくつかのテーブル席とお座敷がありました。2階は宴会用のようです。
メニューは本当に豊富で注文するものを悩みます。
温かいそばうどん。冷たいそばうどんの他に、きしめんや丼、セットものの定食もあります。(もりが500円~)
私はそばを食べたかったので、もりかざるを食べようかと思っていたのですが、セットに惹かれ、とろろそばセット1000円をいただくことにしました。
大根おろしとなめこ、とろろとうずら卵、のりの三種類の冷たいそばを楽しめます。A003
そばは細めのそばでとても歯ごたえがあり、つけ汁は濃い目
この店のそばは純国産のそば粉を使用しているそうでございます。
最後にはちゃんとそば湯が出され、薬味とそばの味の効いたそば湯をいただきました。
うどんも手打ちだそうで、かなりおいしそうでございます。
次回はうどんかきしめんをいただきたいですね。
年末の年越しそばの時期には表にお店も出ています。

竹屋
川崎市中原区新城3-8-5
電話:044-766-8405
営業時間:11:00~20:00(営業している水曜のみ~15:00)
定休日:第2水曜・第4水曜

竹屋

|

« 川崎から北京へ!『第92回日本陸上競技選手権大会 兼北京オリンピック代表選手選考競技会』開催! | トップページ | 2008年度「第3回親子で来て、見て、考える平和事業『環境』について考えよう!」開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/41491837

この記事へのトラックバック一覧です: ジモト昔ながらのお店で蕎麦をいただく:

« 川崎から北京へ!『第92回日本陸上競技選手権大会 兼北京オリンピック代表選手選考競技会』開催! | トップページ | 2008年度「第3回親子で来て、見て、考える平和事業『環境』について考えよう!」開催 »