« 5/25(日)に『第8回中原街道時代まつり』が開催されます | トップページ | foodium(フーディアム)武蔵小杉』5/24(土)グランドオープン! »

2008年5月21日 (水)

豆富、惣菜菓子に強いジモト酒屋

デビルンのレポートです。

A001 サライ通りを通るとどうしても目が行ってしまう店がある。
それが酒屋の『酒乃東屋』だ。
知らない人に説明するが、この店、店の前にこれとばかりに看板がいっぱい出ているのだ。それがまた目を引いてついつい見てしまうのだ。
「豆乳でつくったチーズケーキ」(入荷の日が決まってる)だの「春の生ワイン」だの、「生ゆばあります」だの「川崎地鶏のたまご」だの・・・。
これを見ないで通り過ぎられる人がいるならオイラでも驚く。

いつかじっと見てやろうと思いつつ、中々その機会がなかったんだけど、こないだ昼飯を食った後、腹ごなしにサライ通りをフラフラしてたら、そのチャンスが来た。

人もいないし、なんかツマミになるようなもんも買いたかったし、あ、家の味噌が切れてるからあるかな、なんて軽い気持ちで店頭の商品を見る。
残念ながら「豆乳でつくったチーズケーキ」235円は見当たらなかった。
塩豆富プリン105円もすげーひかれたけど、今日はなんだかそういうものの気分でもなく。
気づいたら一度食べたらやめられないあんドーナツ210円を握りしめ、甘いもんの後は辛A002 いもん、とばかりに二度焼き醤油せんべい210円を手に取って店の中へ。
店は壁面に色んな銘酒、ワインが並んでいる普通の酒屋のようだったけど、真ん中に覗き込むタイプの冷蔵庫がどーんと置かれ、豆乳プリンや豆腐、ゆば、シューマイやらほんとに色んな惣菜類がおかれていた。
豆乳1リットル210円もあったし、にがりなんてものも。おからにふがしも。
良く見たら「三代目茂蔵豆富」の商品が色々あった。
直営店は川崎には多摩区と麻生区にしかないので、ここで買えるのはいいかもな。
で、三代目茂蔵の味噌235円も購入してみる。
棚を見ると、フロンターレの日本酒川崎愛や川崎ビールもあった。
ジモトに密着しているジモトの酒屋で、さらに惣菜、菓子類も豊富なのでここは中々使えるかもな。
オイラが店にいる間にも近所の奥様が惣菜を買いに来てた。
また買いに行こう。

酒屋『酒乃東屋』
川崎市中原区今井南町432番
電話:044-722-4437

酒乃東屋

|

« 5/25(日)に『第8回中原街道時代まつり』が開催されます | トップページ | foodium(フーディアム)武蔵小杉』5/24(土)グランドオープン! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/41277565

この記事へのトラックバック一覧です: 豆富、惣菜菓子に強いジモト酒屋:

« 5/25(日)に『第8回中原街道時代まつり』が開催されます | トップページ | foodium(フーディアム)武蔵小杉』5/24(土)グランドオープン! »