« キリン横浜ビアビレッジにてブルワリーツアー体験 | トップページ | ふわふわロールケーキはこちらで! »

2008年3月18日 (火)

うたの交流ひろば『なかはら歌声喫茶』開催!!

かんがーままのレポートです。

C001 皆さん歌は好きですか?ままは昔自分が子どもの頃にままのまま、いわゆるばばに歌を歌ってもらいました。そのおかげか、色んな昔の歌を知っていたり、いまだにその歌を聞く度に懐かしい気持ちになったりします。こういうのって情操教育の一つなのかもしれないと思って、今はぼうやたちにヘタながら聞かせていたりするんだけど(笑)。
それに学生時代は必ず文化祭にコーラスがあったりして、クラスで必至に歌の練習をしたりもしたわ。それはクラスの団結や協調性に繋がったりしたと思います。思えば歌ってとても色んな効果があるんですよね。
その歌を通じてなかはら村でも地域の皆様が気軽に交流できるようなイベトが企画されました。その名も『なかはら歌声喫茶』!!ちょっとレトロでしょ?
このイベントはシニア世代、ジュニア世代、子育て世代など普段あまり交流をもてない世代の交流をはかり、楽しく合唱します。ご家族皆さんで楽しめるイベントですのでぜひ歌いに行って見てくださいね。

【平成19年度中原区市民提案型事業『なかはら歌声喫茶』】
みんなの”うたごえ”が地域をひとつに!
日時:平成20年3月23日(日)開場13:30開演14:00終演16:00頃
開場:中原区役所4階「レストランなかはら」
参加費:100円(飲み物、お菓子付き)
※コーヒー、日本茶などが用意されます。できるだけマイカップの持参をお願いします。
申込:当日直接。先着50名
※歌集は無料で貸してもらえます。希望者は実費で購入可能。
※車でのご来場はご遠慮ください。

出演:新宿「ともしび」の皆さん
(ともしびについて)
ともしびは「歌声喫茶」を母体として、様々な音楽文化活動の創造と普及を通してより人間らしく、よりよい社会を!と創立以来53年、旺盛に活動を続けています。
1954年、東京新宿、歌声喫茶「灯」で活動を始め、当時とは場所が変わりましたが「歌声の店ともしび」として毎日うたごえを響かせています。1962年には子どもから大人まで楽しめる音楽劇をと「オペレッタ劇団ともしび」を結成。1969年には、うたごえ喫茶を支援するお客様とともに「音楽文化集団ともしび」を結成。今日までのともしびの運動を継続発展させてきました。1990年には、コンサート活動、音楽出版を中心とした「ともしび音楽企画」が発足。専門的な音楽活動を展開するメンバーと、ともしび音楽講座などで様々な活動を行っているメンバーが、ユニークな音楽文化活動を行っています。
ともしびの活動は多様です。文字通り、お年寄りから子どもまで、人々が集うところの主催者や参加者の要望に応えて、よりいっそう人間的な交流を深めます。
公演場所も大ホールから公民館、小中学校の体育館、幼稚園・保育園のホール、公園や広場のような野外まで、歌声喫茶を始め、音楽・演劇・落語・マジックショーの舞台に変わります。
(公式HPより)

<主な曲目(予定)>
「翼をください」、「浜辺のうた」、「なごり雪」、「青い山脈」、
「世界にひとつだけの花」ほか
リクエストにより歌集から選曲します。

問合せ:
NPO法人カワサキミュージックキャスト(電話:044-272-6636)
中原区役所地域振興課まちづくり担当(電話:044-744-3324)

中原区役所

|

« キリン横浜ビアビレッジにてブルワリーツアー体験 | トップページ | ふわふわロールケーキはこちらで! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/40546546

この記事へのトラックバック一覧です: うたの交流ひろば『なかはら歌声喫茶』開催!!:

« キリン横浜ビアビレッジにてブルワリーツアー体験 | トップページ | ふわふわロールケーキはこちらで! »