« まるでフランス?お洒落なパン屋さん | トップページ | 新城にも登場!人気の10円饅頭の店現る »

2007年12月 2日 (日)

働く人の強い味方!がっつりランチを食べる

デビルンのレポートです。

E001 オイラたち男にとっては、昼飯におしゃれ度はそれほど求めてはいない。
ていうのも、時間は短いし、朝から何も食ってないのでがっつり食いたいし、値段も気になる。
そんな中、値段はリーズナブルに食べられて、さらに、そこそこウマイというランチの店を探すのは至難の業だ。
ところがこの間その条件に中々ぴったりの店で昼飯にありついたのだ。
『Cafe&Deli Piccolo』は富士通のユニオンビルの下にあるレストランのようなのだが、広さもそこそこあり、開放感は抜群。武蔵小杉の駅からもそう遠くない距離にある店だ。

E002 ちょうど中原市民館の隣に位置するこの店は、平日のみの営業でランチのメニューがとにかく充実している。
基本的にAとBのランチがあり、和、洋、中と日替わりで用意されている。
さらに必ず重・丼メニュー、スパゲティ(スープ・サラダ付)、カレー(スープ・サラダ付)も用意されているという食堂並みのメニュー構成だ。しかもスパゲティとカレーは500円台、他のメニューは一番高くても850円位なのだ。こいつはすごい。

オイラはその日のランチA和食のチキン南蛮タルタルソース780円を注文した。この日のBは洋食、鶏肉ときのこのシチュー680円、重・丼物は鰻重850円、スパゲティはアラビアータ和風きのこソース580円、ビーフカレー500円というラインナップ。

E003 しばらくするとたっぷりごはんと味噌汁、小鉢、お新香、そしてメインのチキン南蛮がかなりの大きさでサラダと一緒に皿に乗ってきた。
チキンはジューシィだし、タルタルもたっぷりでうまい。あったかいお茶も出てきた。
かなりたっぷりのランチを食った後、一息つきたいと思ったら、コーヒーまでサービスされる。これはかなりポイント高い。

サラリーマンたちだけでなく、明るい雰囲気のせいか、女性のグループ客も多かったぜ。
小杉で平日に昼飯に悩んだら、オイラはここをおすすめするぜ。

Cafe&Deli Piccolo
川崎市中原区小杉町3-264-3
電話:044-739-3070
営業時間:11:00~17:00
定休日:土日祝

Cafe&Deli Piccolo

|

« まるでフランス?お洒落なパン屋さん | トップページ | 新城にも登場!人気の10円饅頭の店現る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/17254961

この記事へのトラックバック一覧です: 働く人の強い味方!がっつりランチを食べる:

« まるでフランス?お洒落なパン屋さん | トップページ | 新城にも登場!人気の10円饅頭の店現る »