« うまい泡のビールと炭火の串焼きで飲むお店 | トップページ | 向河原に新しいイタリアン登場! »

2007年8月 9日 (木)

新大久保のお店のサムギョプサルでビールを飲む!

エンジェーヌのレポートです。

E001 とにかく毎日暑い~ってことで、女の子で集まって新大久保に韓国料理を食べに行って暑気を取り払おうってことになりました。
何を食べるか色々思案したところ、サムギョプサルでビールを飲むことに。
サムギョプサルとは豚の三枚肉のことで、韓国ではカルビよりこっちの方がよく食されているよう。

友達の一人が行きつけのお店『三段腹肉専門店 トマト』に伺うことにしました。
18時という早い時間の予約だったためか、お店に入るとまだお客さんは誰もいません。
円卓のような木の机に丸いパイプ椅子が置かれ、なにやら屋台っぽかったです。

大きな液晶テレビでは韓国ドラマなどが流されていました。
お絞りやピッチャーでお水が置かれていて、中々いいサービス。ビール飲んでもお水も飲みたくなるのよね~。
E002 とりあえずビール380円を頼んで豚三段バラ肉880円を3人前注文。
ねぎチヂミ1,080円も頼みました。
すぐにビールが出てきて、鉄板が温められます。
鉄板は斜めになっていて端から油が落ちるような形になっていました。普通はジンギスカン鍋の形に似た、中央が盛り上がった専用の鉄板で油を落としながら食べるようなのですが、多分それと同じ機能の四角く傾いた鉄板だろうと思います。
スタッフの方が厚さ1センチもある三枚肉キムチや薬味サンチュ(レタスのようなもの)を持ってきてくれたのですが、あっという間にテーブルがいっぱいに
さらにチヂミまで出て来たら乗せるとこがない!!E003
韓国料理ってほんと量も多くて、サービス満点なのよね。
それから豚肉やキムチ、野菜を並べてくれて、簡単に説明をしてくれました。
油が斜めに落ちていって、きれいに焼き上げられた豚肉をサンチュにくるみ、にんにくや薬味をつけてソースや塩で食べるのですが、焼きたてはたまりません!
さらに、チヂミももちもちでやわらかくて、具沢山。しかも大きいのです。
みんなおしゃべりもそこそこにビールが進む進む。
あっというまに平らげ、また追加注文してしまいました(笑)

今回はサムギョプサルを食べまくる~という会だったのですが、このお店はほかにも、イイダコ三段バラ鍋(中1980円大2580円)やじゃがいも鍋(カムジャタン)(中1980円大2580円)、ブテチゲ(部隊鍋)(中1980円大2580円)、トッポギ1480円からデザートまで揃います。
おなかに余裕があれば食べたかった!
今なら1500円で三段バラ肉二時間食べ放題+1800円で飲み放題なので、みんなで行って宴会もいいかも!

三段腹肉専門店 トマト
東京都新宿区大久保1-14-18-1F
電話:03-3202-8502
営業時間:17:00~翌5:00(ラストオーダー4:00) 
定休日:無し

三段腹肉専門店 トマト

|

« うまい泡のビールと炭火の串焼きで飲むお店 | トップページ | 向河原に新しいイタリアン登場! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/16058650

この記事へのトラックバック一覧です: 新大久保のお店のサムギョプサルでビールを飲む!:

» 最後まで美味しい!韓国の鍋料理、カムジャタン [もっと!韓国]
韓国の鍋料理の中でも、かなり人気のあるカムジャタン。今回は、その人気の秘密に迫ってみたいと思います!カムジャとは韓国語でじゃがいものこと。なので、カムジャタンは、じゃがいもと豚肉を煮込んだ鍋料理を意味します。カムジャタンで使われる豚肉の部位は、背骨や尻尾などの脊髄の部分。これを玉ねぎ・長ネギと煮込み、そこにじゃがいもを加え、テンジャン、コチュジャンなどで味付けします。大人数で手軽に食べられる鍋料理で、韓国にはカムジャタンを専門としたお店も数多�... [続きを読む]

受信: 2007年8月10日 (金) 13時33分

« うまい泡のビールと炭火の串焼きで飲むお店 | トップページ | 向河原に新しいイタリアン登場! »