« 暑い夏をタイ料理で乗り切ろう! | トップページ | うまい泡のビールと炭火の串焼きで飲むお店 »

2007年8月 5日 (日)

川崎大師新名物!くずもちサンデーを食べる

かんがーままのレポートです。

K001 創業大正6年の老舗『住吉』久寿餅といえば、なかはら村のみならず、川崎のジモトの方なら一度は食したことのある銘菓ですが、ここの久寿餅を使用したパフェが食べられるんですよ。

『珈琲茶房 餅陣住吉』という住吉の姉妹店なのですが、ファーストフードのようなセルフのカフェで子連れでも安心。
看板メニューは、確かラゾーナの「CAFE&SOFTCREAM マザー牧場」で期間限定(07/1/31迄)で出されていた「川崎市ウォーカーサンデー」とほとんど同じ材料で作られている『くずもちサンデー』(¥430)です。
他のメニューはコーヒーなどのドリンクにやマザー牧場のソフトクリーム280円、オリジナルの黒みつラテ340円、普通に住吉の久寿餅350円もありました。

K002 でも何といってもこの『くずもちサンデー』を食さなくてはここにわざわざ来た意味がありません。
ラゾーナで食べる事ができなかったので期待は高まります。
コーンのカップの中にマザー牧場のこってりした味わい深いソフトクリームがたっぷり入り、小豆と葛餅。そして黒蜜がかかっています。不思議なコラボなのですが、和風パフェとして考えるとなるほど~と思いますね。
1つで結構なボリュームなので、ぼうやと一緒に食べました。
普通に「住吉」の喫茶で和風なお茶もいいけれど、子連れにはこういうファーストフード風が助かるのよね。
お水や紙ナフキンなどもセルフサービスだし。
すっかり満喫してまた再訪を誓ったままなのでした。

珈琲茶房 餅陣住吉
川崎市川崎区大師町4-45
電話:044-277-4439
営業時間
月曜日9:00~16:00
火曜日~日曜日9:00~16:30
定休日:不定休

珈琲茶房 餅陣住吉

|

« 暑い夏をタイ料理で乗り切ろう! | トップページ | うまい泡のビールと炭火の串焼きで飲むお店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/16012562

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎大師新名物!くずもちサンデーを食べる:

« 暑い夏をタイ料理で乗り切ろう! | トップページ | うまい泡のビールと炭火の串焼きで飲むお店 »