« 緑に囲まれた小さなケーキ屋さん | トップページ | 相撲部屋で土用の丑のウナギを食べる »

2007年7月26日 (木)

夏の小杉の名物、全長80m大そうめん流し

デビルンのレポートです。

J001_2 夏の小杉の一大イベントである「エコフェスタin法政」『全長80m大そうめん流し』が27(金)に二ヶ領用水、今市橋そばにて行われるみたいだぜ。
老若男女、大人から子どもまで毎年ジモトではかなり期待や楽しみが入り混じった気合の入ったイベントだ。
今年からはマイ箸持参で来いとのことで、面倒だけど、ゴミを減らすためだから、協力しろよな。
何しろこのイベントを皮切りに9月まで小杉ではいろんなイベントが行われるんだ。かなり夏休みを満喫できそうだ。
去年も1000人分がゆでられたっていうから、早めにスタンバイが必要かもな。
終わったら、18:30から小杉3丁目(駅前東京電力変電所となり)の盆踊りがあるみたいなんで、そのまま流れて行ってみるのもおもしろいぜ。

『全長80m大そうめん流し内容』
日時:7月27日(金)16:00~18:00(雨天延期8月3日)
場所:二ヶ領用水、今市橋そば
参加料:マイ箸持参の上、牛乳パック10枚+参加券、又は、200円、
浴衣を着て来場の方は無料!

※参加券とは商店街3店舗のスタンプを集めていただくスタンプラリー券です。各店で用意していますが無い場合には、レディースファッション「アラセ」又は花屋「花よし」にて用意しているそう。

二ヶ領用水

|

« 緑に囲まれた小さなケーキ屋さん | トップページ | 相撲部屋で土用の丑のウナギを食べる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/15907770

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の小杉の名物、全長80m大そうめん流し:

« 緑に囲まれた小さなケーキ屋さん | トップページ | 相撲部屋で土用の丑のウナギを食べる »