« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月30日 (水)

6/2(土)に『かわさき水道フェア』が開催されます

セバスチャンのレポートです。

B001_37 6/1~7日までは水道週間といことを皆様ご存知でしたか?
普段何気なく、蛇口をひねれば水が出ると思っている私たちですが、急な災害などで使用できなくなったり、雨不足による渇水などの問題などがいつ何時起こらないとも限りません。ハイ。

毎年行われているかわさき水道フェアでは、ジモトの皆様の水道に関する理解を深めるために色んなイベントが行われます。
このフェアを機会に水や水道についての意識を深めて、水の大切さなどを更に理解しておきたいですね。ハイ。
今年は、アクセスの良い川崎地下街のアゼリアにて開催されますので、川崎駅にてお買い物などのついでに覗かれてみてはいかがでしょうか?

『かわさき水道フェア』詳細
日時:6/2(土)12:00~15:00
会場:川崎地下街アゼリア中央広場(JR川崎駅、京急川崎駅に直結)

続きを読む "6/2(土)に『かわさき水道フェア』が開催されます "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月28日 (月)

落ち着いてコーヒーが飲める喫茶店

エンジェーヌのレポートです。

G001_22 高津駅を降りて府中街道を横切り5分ほど行くと、住宅街の中にひっそりと落ち着いた雰囲気の喫茶店があります。
『みずさわ珈琲店』はジモトの方はもちろんのこと、近辺の珈琲通の方もわざわざ通ってくるというおいしい自家焙煎のコーヒーを飲むことができる、この近辺では数少ないお店です。

続きを読む "落ち着いてコーヒーが飲める喫茶店"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月26日 (土)

第7回中原街道時代まつりが行われます

ぷりんせすのレポートです。

F001_22 中原街道とは徳川2代目将軍秀忠が“鷹狩り”で平塚に赴くために、江戸─平塚間に拓かれたのが始まりと言われていますの。
なかはら村はもとより、近辺の町にもとてもなじみの深い通りとして有名です。元々中原区はこの中原街道から取られた区名でもあるそうですわ。
そして、この中原街道の歴史を改めて見つめなおそうという名目のイベントである『中原街道時代まつり』が5/27(日)に川崎市市民ミュージアムにて今年も盛大に行われます。

第7回目となった今年は去年好評だった「鷹狩り」の実演や、おいらん道中、郷土芸能など、当時をしのぶイベントがたくさん行われるそうです。
なかはらのジモトを見直す機会として、江戸の歴史を知る機会として、お子様にも楽しめるおまつりですので、ご家族揃って見に行かれてみてはいかがでしょうか?

『第7回中原街道時代祭り』

日時:
5/27(日)10:00開場
開場:川崎市市民ミュージアム
入場無料

続きを読む "第7回中原街道時代まつりが行われます "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月24日 (木)

新丸子の穴場で刺身を肴にちょっと一杯

デビルンのレポートです。

D001_32 新丸子の居酒屋事情は値段、店共に結構いいんだが、日曜になるとその事情が変わってくる。
いつもは開いているいい店が、軒並みのれんをはずしている。店側はサラリーマンターゲットなので仕方ないといえば仕方ない。
でもこちとら、サッカー観戦の後なんか飲みたくて店を探して歩くのは本当にだるい。
軽く一杯飲んで帰りたいだけなのにってこともある。
そういう時にたまたま入ったのがこの『旬処 味空間(あじくうかん)』だ。
川崎フロンターレのサポートショップにもなっている。

続きを読む "新丸子の穴場で刺身を肴にちょっと一杯"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月22日 (火)

アットホームなカフェでおいしいランチ

セバスチャンのレポートです。

B001_36 武蔵新城の駅の南口を出て左に曲がり、南武線高架沿いを歩いていくと、右側にマルエツさんがあり、そこを曲がると石畳のサンモールという商店街が続いています。
のんびりいろんなお店を見ながら歩いていくと、左手に木の大きな看板が見えます。
『cafe Hat』と書かれた看板はなんだか長い年月をかけていい色合いに変わったように見えます。ハイ。
二階にあるこのお店は脱サラされたマスターが、丸10年かけて大事に育ててこられたジモトでも有名なアットホームなカフェです。

続きを読む "アットホームなカフェでおいしいランチ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月20日 (日)

2007春エルカジまつり開催

かんがーままのレポートです。

今週末5/20の日曜日に梶ヶ谷駅前通り-通称エルカジ通り-にて『2007春エルカジまつり』が開催されます。
近隣の住民との交流や梶ヶ谷の魅力を紹介し、子どもたちから大人まで楽しめるイベントにしたいというこのお祭りは、昨年第一回目が行われ、お天気にも恵まれ、大変盛況だったそうです。
音楽と模擬店がメインのこのお祭りにご家族でおでかけされてはいかがですか?うちも大好きな「ふろん太くん」にも会えるのでぼうやたちをつれて行ってみようかしら。

『2007春エルカジまつり』詳細
日程:5/20(日)11:00~15:00(雨天ステージ中止)
会場:梶が谷駅前タクシー乗り場・一般車折返所
ステージ出演:
津軽三味線と和太鼓 礼音、カリヨン平松あずさ、マリンバデュエット、川崎市立橘中学校吹奏楽部
模擬店:やきそば、カキ氷、スーパーボールすくいなど
その他:
川崎フロンターレのマスコット「ふろん太くん」来場
風船無料プレゼント(先着300名)
子ども対象鼻の植栽体験

主催:梶ヶ谷駅前通り振興会
協賛:梶ヶ谷駅前まちづくり協議会
協力:
東急電鉄 川崎フロンターレ

お問合せ:梶ヶ谷駅前通り振興会044-888-7817

梶が谷駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月18日 (金)

生田緑地のばら苑が開苑しています!

エンジェーヌのレポートです。

A001_35

生田緑地は多摩丘陵のゆるやかな起伏に富んだ土地で施設がありますが、その中に『ばら苑』があるのを皆さんご存知ですか?
ボランティアの方々が育成や施設内の管理を行われているこの『ばら苑』は毎年、春と秋に一般開放されます。
1.2ヘクタールほどの土地に春は533種約4700株のバラが咲き乱れ、大変綺麗です。
この時期だけのお楽しみですので、ぜひお出かけになってはいかがでしょうか?

【生田緑地内ばら苑(旧向ヶ丘遊園地内)詳細】
所在地:多摩区長尾2丁目8番1号ほか
・小田急線「向ヶ丘遊園駅」南口から徒歩約12分(ばら苑まで案内看板があります)
・小田急線「向ヶ丘遊園駅」南口からバス「梶ヶ谷駅」、「井田営業所」行き他約5分
「向丘遊園」下車
・JR南武線「宿河原駅」から徒歩約15分
・東急田園都市線「梶ヶ谷駅」からバス「向丘遊園駅東口」行き約20分「向丘遊園」下車

駐車場:有料、1回500円(もみじ谷駐車場:約100台)
※自動車での来苑は、混雑が予想されますので、電車・バス・徒歩でのご来苑をお願いします。
(大型バス用の駐車場はありません。)

期間:007/5/10(木)~6/3(日)までの22日間
開苑時間:
火~金:10:00~16:30まで
土・日:9:00~16:30まで
(最終入苑時間は16:00まで)
入苑料:無料
※ばら苑募金にご協力お願いします(ばら苑募金箱にて随時受付)
→バラの育成・管理の向上、来苑者へのサービスの向上、バラに関する資料収集などに使用します。
バラの種類:533種、約4700株(大輪、四季咲き中輪、つるバラ、ミニバラ)
販売物:バラの苗木及び軽食(焼きそば、おにぎり等)・飲み物など

お問い合わせ先:
ばら苑管理事務所電話044-978-5270(開催期間中のみ・月曜日を除く)

生田緑地 ばら苑

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月16日 (水)

まるでそこだけ異国のようなカフェ

ぷりんせすのレポートです。

C001_19 先日とてもお天気が良かったので、自転車に乗って、多摩川沿いを走ってみました。
たくさんの方がお散歩をされたり、スポーツを楽しまれたり、バーベキューやピクニックをされたりしている多摩川は本当にジモトの方の憩いの場ですわね。

なかはら村からもそう距離が離れていない二子玉川の玉川税務署を超えて少し行った所にある「couleues(クルール)」という建物。
まるでそこだけイギリスかフランスの田舎にでも行ったような素敵な白いおうちのような感じです。
その中に、撮影などの貸しスタジオ「studio couleues(スタジオ クルール)」とイギリスのアンティークの家具やインテリア小物などを扱う「PINE GRAIN(パイングレイン)」、そして今回行きたかった『MARKT cafe(マルクトカフェ)』があります。
MARKTとはオランダ語で青空市場という意味で、その名前の通り新鮮なお野菜を使ったやさしい料理を素敵な空間で食べることができます。

続きを読む "まるでそこだけ異国のようなカフェ "

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年5月14日 (月)

あたたかい家庭の味のランチ

セバスチャンのレポートです。

Img01_1 近くの方にしかあまり知られていませんが、宮内にある
「NPO法人グループリビング川崎 COCO宮内」という所があります。高齢者の方々が地域の方々と触れ合い、助け合いながら自立して暮していらっしゃる所でございます。それを支援されているのがグループリビング川崎さんだそうです。ハイ。
併設施設には通所介護デイサービス訪問介護ステーションアトリエ21
(地域の方々が参加する趣味の教室)、ピアノ教室プライマリ-
カウンセリングルーム、両親が共働きの小学生児童を放課後お預かりされている宮内こども教室などがあります。
その中の一階にある『カフェ BE BORN』さん。こちらではおいしいランチがいただけるとのことで行ってまいりました。ハイ。

続きを読む "あたたかい家庭の味のランチ "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月11日 (金)

おだんごいっぱい和菓子の三吉野

かんがーままのレポートです。

C001_18 溝口駅から府中街道の方へ向かって二ヶ領用水の手前に『和菓子工房 三吉野 溝の口店』があります。
品揃えも多く、贈答品から普段おやつにできるおだんごやお餅類まで迷うほど。
ここのおだんごはぱぱも坊やも大好き。
ご飯もののおこわやおにぎりまであります。

続きを読む "おだんごいっぱい和菓子の三吉野"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 9日 (水)

渋谷で緑豊かな公園を望むカフェ

エンジェーヌのレポートです。

J001_16 五月晴れにとても新緑がきれいに見える季節になりましたね。
こんな日は日向でぼーっとしたり、お昼寝したりしたくなってしまうエンジェーヌですが、先日渋谷に出てブラブラとウィンドウショッピングをしてきました。
その時に久しぶりに行ってみたのが『drole(ドロール)』さんです。
一階はかわいらしい雑貨やさんと服やさんで、ビル自体はコンクリート打ちっぱなしでモダンな雰囲気なんですが、階段を上りきると意外に天井が高い全体的にウッドでナチュラルなお店です。

続きを読む "渋谷で緑豊かな公園を望むカフェ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 7日 (月)

川崎市を舞台にした映画が公開されるのを知っていらっしゃいましたか?

ぷりんせすのレポートです。

『九転十起の男2~浅野総一郎 激動の壮年期~』という川崎市を舞台にした映画5/12(土)から公開されます。
私はまったく知りませんでしたの。
この映画は京浜臨海部の埋め立てや南武線の創業など、川崎市にゆかりの深い実業家・浅野総一郎の生涯を描いた伝記小説の映画化第2弾だそうで、4/21に試写会があり、監督や主な出演者が舞台挨拶もされたそうです。
映画内では実際に川崎市役所本庁舎が、明治時代の船舶・運輸会社や銀行などとして使用され、ほかにも日本民家園いさご会館などもつか割れました。
出演されたのは加勢大周さん、佐藤和津江さん、菅井 玲さん、水元秀二郎さん他です。
5/12(土)からラゾーナ川崎の109シネマズ川崎で公開されますので、せひ見に行って、使用されたロケ地を確認してみてはいかがかしら?

『九転十起の男2~浅野総一郎 激動の壮年期~』
監督・脚本・撮影:市川徹 
原作:新田純子 
製作:岡田国昭 
プロデューサ:石川貴浩 
歌・出演:水元秀二郎 
出演:加勢大周 網本圭吾 松井紀美江 佐藤和津江 菅井玲 松田一三微笑大地 
語り:堺正幸 

[制作データ] 2007Sazanami
[上映時間] 86分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 5日 (土)

その名の通り『おれんち』な居酒屋

デビルンのレポートです。

C001_17 都内で飲んでいて、小杉に戻ってきたものの、飲み足りないので、ぶらぶら歩いていたら、発見したのが『居酒屋 おれんち』
前に何度か店の前を通ったことがあるものの、一度も暖簾をくぐったことのない店だ。
魚を出す店で禁煙のプレートが貼ってあるのも好感が持てる。

続きを読む "その名の通り『おれんち』な居酒屋"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木)

大人のお魚ダイニング『海らく』

エンジェーヌのレポートです。

※移転営業開始されています!

B001_32 新丸子にこんなお店があったなんて!というようなお店を発見しました。
お名前は『海らく(みらく)』さんです。
このお店は毎朝築地で最高のお魚を吟味され、新鮮な魚料理を出してくれる貴重なお店なのです。

入口も木製の引き戸に間接照明がちょっとした料亭のような雰囲気。
だから、高級で入りにくそうに思えますが、思い切って扉を開けてみてくださいね。

続きを読む "大人のお魚ダイニング『海らく』"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月 1日 (火)

サンジェルマンの工場のBREAD BOXにて格安パンをゲット!!

かんがーままのレポートです。

G001_21 おとなりのたかつ村にあることで有名なチェーン店パン屋サンジェルマンの工場
そこに工場直売の格安パンが売っているというのはこの界隈のまま友では有名なお話。でもままはまだ行ったことがありませんでしたがついに行ってまいりました。

場所は409号線で登戸方面を向き、東急田園都市線高津駅の高架を超えて、高津小の横を入り、しばらく行った所にあるサンジェルマン多摩川工場の敷地の中にあります。
このあたりでは有名で大きな工場ですし、工場の人が自転車や車の人を誘導してますので、すぐにわかると思います。ままもすぐに見つけられました。

続きを読む "サンジェルマンの工場のBREAD BOXにて格安パンをゲット!! "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »