« やさしい味の粥のお店 | トップページ | 今年の節分は大師でお蕎麦を食べるのは? »

2007年1月31日 (水)

ウマい牛タンで酒を飲む

デビルンのレポートです。

I001_13

牛タンは仙台が有名だが、薩摩(九州)の自慢でもあるらしい。
その薩摩自慢の牛タンをおいしい酒と出してくれる店があると聞き、出かけてみた。
『坊気門(ぼっけもん)』は麦とろごはんと牛タンのおいしい店だ。

店は大きなテーブルを囲むように席があり、後はテーブルとカウンター数席になる。
雰囲気も現代レトロ風でジャズがかかっていたりして、いい感じだ。
ランチもやっていて、「麦とろ定食」(900円)や「たん塩焼き定食」(1100円)、「たん塩カレー定食」(1000円)など、お得でおいしいメニューが色々揃っている。
しかもこの定食、みそ汁はかに味噌汁、とろろ小鉢、サラダ、麦ご飯、おしんこも付く。

I002_12 今回は夜で飲みだったため、定食は食べなかったが、個人客は夜にもある定食を頼んでいる人も多かった。
夜は「麦とろ定食」(900円)、「たんカレー」(1300円)、「鮭とイクラの親子丼」(1400円)の定食があり、その他別に夜だけのセットメニューなどもある。
今回は単品でタン塩焼き(800円)、ぼっけもんサラダ(600円)、たんスープ(800円)などをチョイス。
タンなどの焼き物は炭火で焼かれているようで、よけいな油は落ち、適度な塩加減でかなりおいしいので、ビールが進む。I003_11
サラダにもタンの切り身が乗っていた。
そして〆に頼んだ、とろろと麦ごはん(750円)のうまいこと・・・!
タンのカレーやシチューなど趣向を凝らしたタンメニューも豊富だが、タン以外のメニューも色々あるので、それも頼んでみるのも、いいと思う。
そしてそれに合う、日本酒や焼酎、ワインなども豊富にある。
カップルにも家族連れにも対応するお店だが、ここは2人などの少人数でじっくり飲むのがいいような気がした。

坊気門(ぼっけもん)
川崎市中原区新丸子東1-833
電話:044-434-0741
営業時間:
(月~土)
昼:11:30~14:00
夜:17:30~23:00(ラストオーダー22:30)
(祝日)
夜のみ17:30~23:00(ラストオーダー22:30)
定休日:日曜日

坊気門(ぼっけもん)

|

« やさしい味の粥のお店 | トップページ | 今年の節分は大師でお蕎麦を食べるのは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/13720494

この記事へのトラックバック一覧です: ウマい牛タンで酒を飲む:

« やさしい味の粥のお店 | トップページ | 今年の節分は大師でお蕎麦を食べるのは? »