« 大晦日に新城神社へ・・ | トップページ | コーヒーも飲めるパン屋さん »

2007年1月 6日 (土)

横山光輝の世界展に行きました

セバスチャンのレポートです。

B001_15

鉄人28号といえば私たちにはとても馴染み深いアニメなのですが、その作者である横山光輝さんの展覧会がなかはら村の川崎市民ミュージアムで行われているとのことで、行ってまいりました。ハイ。

『横山光輝の世界展』と題して、漫画家横山先生の貴重な原画や、昔商品化されたセルロイドのおもちゃやロボット、連載されていた古い雑誌の原本などが作品別にきれいに並べられて、見るものをあきさせませんでした。


B002_15 鉄人28号はもとより、魔法使いサリーバビル二世三国志など、何度もテレビアニメ化されたり、実写化されたりしている作品も年代別に分けられ、映像も流されているため、若い世代の方も十分楽しめる展示になっています。
中でも私の興味を引きましたのは、先生の作品のストーリー漫画がそのまま壁に貼られていて、今まで知らなかった作品までゆっくりと鑑賞できたことでございます。
先生原作の映像上映も3種類ぐらい各30分弱で座って見られますよ。


B003_10

企画展観覧料で常設展もご覧になれるのでお得ですよ!
ちなみにギャラリーでは川崎フロンターレの活躍を写真や資料・映像などで展示・紹介している『川崎フロンターレ10周年記念展~Challenge the future~』『第3回アメリカンフットボールW杯2007 川崎大会記念展』(12月9日(土)~2007年2月18日(日))と『ホームタウンスポーツかわさき 展』(12月9日(土)~2007年2月4日(日))が行われています。

※館内は撮影・録音禁止です。写真のロボットは発売されている展示品です。

横山光輝の世界展
2006年11/18(土)~1/8(月・祝)まで
(12/28(水)~1/2(火)は休館)
場所:川崎市市民ミュージアム
川崎市中原区等々力1-2(等々力緑地内)
TEL:044-754-4500
開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
観覧料:一般800円、学生500円、中学生以下・65歳以上無料

川崎市市民ミュージアム

|

« 大晦日に新城神社へ・・ | トップページ | コーヒーも飲めるパン屋さん »

コメント

明日で終わってしまうかと思うと寂しくてなりません。
是非とも全国展開して欲しいものです。

投稿: K.T.P.S.2006 | 2007年1月 7日 (日) 14時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/13358221

この記事へのトラックバック一覧です: 横山光輝の世界展に行きました:

» 「横山光輝の世界」展も残りわずか [K.T.P.S.2006(Blog)]
大いに賑わいを見せた「横山光輝の世界」展も残すところ、あと4日となりました。 貴重な展示品あり、楽しいイベントあり、迫力ある鉄人28号(トーマス転炉鉄人化計画)ありと、 本当に楽しいイベントで、今回一回限りなのが残念でなりません。 出来れば、全国展開をして頂き、是非とも関西にも来て欲しいです。 今はただ、同じようなファンの声が関係者の方々に届く事を切に願う次第です。 コメントさせて頂きました�... [続きを読む]

受信: 2007年1月 7日 (日) 14時05分

« 大晦日に新城神社へ・・ | トップページ | コーヒーも飲めるパン屋さん »