« 商店街の中のあったかいケーキやさん | トップページ | 『溝口温泉 喜楽里(きらり)』のプレオープン迫る!! »

2006年11月 2日 (木)

日本初進出のピザ屋さんで満腹

セバスチャンのレポートです。

F001_7

ラゾーナ川崎、仕事の関係で川崎駅に行くことが多く、よくお邪魔しているのですが、今回、初めてお食事してみました。
お店は日本初進出でオープン前から期待されていた、『Calfornia Pizza Kitchen(カルフォルニア・ピザ・キッチン)』です。

このお店は1985年にロサンゼルス・ビバリーヒルズに第1号店がオープンしてから、アメリカ本土はもちろんのこと、アジア5カ国にも店舗がある、豊富なメニューのあるカルフォルニア・レストランです。
ピザにタイ・チキンや北京ダックを載せるなど、斬新なアイディアのピザがあるなど、中々興味深いメニューがありますです。ハイ。

今回はメニューがあまりにも多かったため、お店おすすめメニューを試すことにしました。
F003_5 オリジナルBBQチキンピザ1680円はこのお店オープン時以来の一番人気のピザと聞き、迷わずオーダー。
BBQソースにスモークゴーダチーズ、モッツアレラ、BBQチキン、レッドオニオンを載せて、シラントロをトッピングしています。
シラントロとはチャイニーズパセリのことで、新しい葉の部分をシラントロまたはパクチー、香草などと呼ばれます。かなり好き嫌いがあるハーブですね。
シラントロはそこまできつい香りはせず、BBQソースがピザには新鮮で割りとあっさりしていました。
ピザといえばこってりイメージがあるのですが、これはそこまでしつこくはありません。ちょっとアジアンなせいなのでしょうか?
F002_6 それと、パスタはチキン・テキーラ・フェトチーニ1850円をオーダーしました。
お店のオリジナルテキーラとライムをベースにしたハラペーニョクリームソースで和えたほうれん草のフェトチーニで、驚きの緑色・・。
チキンや赤黄ピーマン、レッドオニオンにこちらもシラントロ入りでした。
これはクリームソースなので、結構なボリュームでしたが、ライムが入っていて、それをさっぱりと仕上げています。

この他にもクリスピータイプピザや、サラダ、スープなどボリュームメニューがいっぱいですので、何人かでシェアしないと色々な種類が食べられません。
デザートもアメリカン、イタリアンメニューでボリュームたっぷり。
ぜひご家族やグループでアメリカのダイナーを感じに行ってみてください。ハイ。

Calfornia Pizza Kitchen(カルフォルニア・ピザ・キッチン)
ラゾーナ川崎店

川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ4階
電話:044-874-8434
営業時間:11:00~22:30(L.O.)

ラゾーナ川崎プラザ

|

« 商店街の中のあったかいケーキやさん | トップページ | 『溝口温泉 喜楽里(きらり)』のプレオープン迫る!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/12528307

この記事へのトラックバック一覧です: 日本初進出のピザ屋さんで満腹:

« 商店街の中のあったかいケーキやさん | トップページ | 『溝口温泉 喜楽里(きらり)』のプレオープン迫る!! »