« 炭火でおいしいお肉を食べましょう | トップページ | 商店街の中のあったかいケーキやさん »

2006年10月29日 (日)

昭和23年創業のパンやさん

エンジェーヌのレポートです。

G001_9

1948年(昭和23年)創業、親子2代目のお店『小麦工房 みのや』さんは向河原の駅からすぐのところにある、ジモトの方なら知らない人はいないといっても過言ではない有名店です。

お店は中が工房になっていて、自家製のパンが約80種類程作られて並べられています。
あんぱんやクリームパンは生地だけでなく、中身のあんやクリームも店長特製で、手作り感たっぷりです。

仕事が立て込んでいて、大忙しだったため、本当にお腹がすいて、お店が閉まる間際にあわてて駆け込んだんですが、まだ数品パンが残っていてありがたかったです。

G002_8 お食事パンと悩んだのですが、本当にオーソドックスなあんぱん(100円)を買ってみました。あんはたっぷりで手作りのあんがパンの生地に良く馴染んでいてとてもおいしいです。
パン以外にもラスクやマフィンも売っていて、今回はデザート用にチョコ(130円)と紅茶味(120円)を買ってみました。
そのままでもおいしかったのですが、レンジで少しあたためて食べると、チョコや紅茶のお味が引き立ってさらにおいしいと思います。

朝も早くから開いていますし、お昼時には近くの会社や小杉方面からもお店に買いに来られるこのお店。これからもずっと続いてほしいと思いました。

小麦工房 みのや
神奈川県川崎市中原区下沼部1759  
044-411-2916
営業時間:7:00 ~19:00
定休日:日曜・祝日

小麦工房 みのや

|

« 炭火でおいしいお肉を食べましょう | トップページ | 商店街の中のあったかいケーキやさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/12470814

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和23年創業のパンやさん :

« 炭火でおいしいお肉を食べましょう | トップページ | 商店街の中のあったかいケーキやさん »