« 武蔵中原:ショットバー | トップページ | オーガニックなデリで健康ディナー »

2006年7月 4日 (火)

溝の口:手打ち板そば 「初代」

セバスチャンのレポートです。

C001_2 暑いですねぇ。
こんな日はやっぱり「蕎麦」ですよ。
こう見えても、私、江戸っ子ですからねぇ(笑)

今年の4月にオープンしたお蕎麦屋さん、
ずっと、行こう、行こうと。
ようやく先日いってきましたよ。

なんでも『鎌倉一の名店の味』と看板でてます。
鎌倉の名店『こ寿々』の「打ち手」が出したお店らしいです。
道場六三郎も鎌倉一といったとか・・。

オシャレな蕎麦屋さんです。蕎麦屋といっても、蕎麦屋ダイニング
ですね。1人で、蕎麦食べるもよし、仲間と居酒屋のように
つまみを食べて、呑んで、〆に蕎麦。

関係ないけど蕎麦屋で呑む・・・ってなかなか粋だと、ハイ。

まずは、ビール。蕎麦屋といったら瓶ビール!
だと思うのですが、残念なことに生しかありませんでした。
ええ、非常に残念です。

気をとりなおして・・・。

C003_1 テーブルにはなにやら四角い箱があって、
それをカパーっとあけると6種類の塩がはいっております。
それぞれ、北海道の塩、新潟の塩、広島の塩、沖縄の塩、
フランスの塩、ボリビアの塩・・と。

ええ、もちろん全部試食してみました。
しょっぱかったです・・・じゃなくて、
それぞれ粒が粗いとか、少し甘味があるとか、きめが細かいとか。
料理や好みに合わせて選べます。

C002_1 この日はツマミに「鳥の刺身」「鳥の空揚げ」「卵焼き」「かき揚げ
の4品をチョイス。「鳥の刺身」は塩で食べるのがベスト。
おいしいーーです、ハイ。
「鳥の空揚げ」は蕎麦つゆでした味がついてて美味しいですが、
ちょっとしょっぱいですかねー。
「卵焼き」は蕎麦出汁で溶いてあって、絶品でした。
「かき揚げ」もいろんな塩で試しながら・・。
これまたビールにぴったりです!

〆のお蕎麦は・・・いうまでもなく美味しいです。
そば粉の味がしっぱりして、でもコシがあります。

満足。

店内の雰囲気も接客も◎! 大人のデートにも◎

お酒は日本酒より焼酎のが種類ありますね。

ただ、決して安くはなかったです、ハイ。

手打ち板そば 初代
営業時間:17:30〜3:30(深夜迄呑めますねぇ)
所在:川崎市高津区久本1−2−1インフィールド溝ノ口
(溝の口 南口1分)
電話:044−860−5588

手打ち板そば 初代

|

« 武蔵中原:ショットバー | トップページ | オーガニックなデリで健康ディナー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/11684793

この記事へのトラックバック一覧です: 溝の口:手打ち板そば 「初代」:

« 武蔵中原:ショットバー | トップページ | オーガニックなデリで健康ディナー »