« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月25日 (火)

ジモトでなじみの洋食屋さん

エンジェーヌのレポートです。

E001_1 今日は元住吉では超有名店の鉄板焼き
『ゆうき亭』さんへ
ランチをしに行きました。
ずっと周りのうわさでおいしいと聞いていたのでとっても楽しみにしてたのです。

場所は元住吉のブレーメン通りを少し歩いて右手の横浜銀行の横を右折したところにあります。



続きを読む "ジモトでなじみの洋食屋さん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月24日 (月)

かわさき銘菓その1

ぷりんせすのレポートです。

A001 かわさきにはかわさき銘菓というものが存在するのですが、なかはらむらにもその銘菓に選ばれている商品があるのを皆様ご存知でしょうか?

元住吉の地元の皆様にはとても有名なお店
『ハックルベリー』さん
の商品である「祇園ころりんたまご」5個入り630円です。

続きを読む "かわさき銘菓その1"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

法政通り商店街の小さなケーキ屋さん

ぷりんせすのレポートです。

B002 お友達に手土産を持っていくケーキを探していたところ、法政通り商店街に小さなケーキ屋さんを見つけました。
『西洋菓子 フェリシア』さんです。
サーモンピンクのかわいらしい壁のロマンチックな感じのするお店です。



続きを読む "法政通り商店街の小さなケーキ屋さん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月10日 (月)

オーガニックなデリで健康ディナー

エンジェーヌのレポートです。

F002 今日は少し遠出して学芸大学駅に行ってきました。
そこで少しはやめのディナーをということで見つけた
オーガニックレストラン&デリ「みどりえ」さんに
入ることに。

北海道の無農薬大豆をはじめ、全国の自然の素材だけにこだわって体にやさしいお料理を出してくださるこのお店は、入り口を入るとすぐにショーウィンドウがあり、そこには10種類以上のお惣菜がずらり。その内容も和風あり、中華風あり、洋風あり。
サラダにおかずにおつまみ風にとにかく目移りするくらい。

続きを読む "オーガニックなデリで健康ディナー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 4日 (火)

溝の口:手打ち板そば 「初代」

セバスチャンのレポートです。

C001_2 暑いですねぇ。
こんな日はやっぱり「蕎麦」ですよ。
こう見えても、私、江戸っ子ですからねぇ(笑)

今年の4月にオープンしたお蕎麦屋さん、
ずっと、行こう、行こうと。
ようやく先日いってきましたよ。

なんでも『鎌倉一の名店の味』と看板でてます。
鎌倉の名店『こ寿々』の「打ち手」が出したお店らしいです。
道場六三郎も鎌倉一といったとか・・。

続きを読む "溝の口:手打ち板そば 「初代」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武蔵中原:ショットバー

セバスチャンのレポートです。

これもアルカードにあります。
前から気にしてましたです。ハイ。

「七福神」ショットバー。
お酒の種類も、料理も豊富。
女性でも軽く1杯、夕飯がわりに・・と
入りやすいお店だと。

夕方、フラリとはいって、冷えたハートランドを1杯。
ええ、たまらんです・・。

Niuriya bar 七福神
営業時間 昼11:30〜13:30夜17:00〜03:00
電話 044-755-0895
FAX 044-755-0895
 
価格帯 昼(500円)

Niuriya bar 七福神

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武蔵中原:回転寿司

駅前アルカード1Fの「お魚やの市場寿司」
実は、わりと気にいってます。
ネタ、いいです。
いまの季節だと、イサキや、カツオ、岩牡蠣などー。
先日も行きましたが美味しかったです、ハイ。
ただ、従業員に問題が多少あるらしく、
カウンターの板さんが、お客である私に愚痴るのが難点(笑)
ええ、ネタ選びより、従業員選びのが難しいものですねぇ。

お魚やの市場寿司
営業時間 11:00〜23:00
電話 044-751-1471
 
価格帯 1皿(105円〜630円[税込])

お魚やの市場寿司

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 3日 (月)

わびさびの時間に身を置く

ぷりんせすのレポートです。



閉店しました!
C001_1
以前桜の季節に二ヶ領用水路をテクテクとお散歩していたら、ふと赤と紺の変わった看板が目に入りました。
和とも中華風とも取れるような鮮やかな色彩とロゴ。よくよく見てみるとJapanese Tea Room おいしい日本茶をささやかに味わう空間」と書かれています。
中をふとのぞいてみると、和手ぬぐいが売られている棚とテーブル席がいつかあり、どうも喫茶室か茶寮という風情。
これはぜひいつか行ってみたいものですわ。と思っておりました。

続きを読む "わびさびの時間に身を置く"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »